野生の背中
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix S5Pro
ソフトウェア FinePix S5Pro Ver1.08
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/101sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +3.0
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 683x1024 (211KB)
撮影日時 2007-07-01 14:01:09 +0900

1   Takamori   2007/07/09 23:12

絶滅を危惧されているニホンイヌワシです。食事中なのでクチバシに肉片がついています。

2   よっち   2007/07/09 23:27

Takamoriさん得意のVR75-300ですね。
このレンズ、ズームなのに良い描写です。
鋭い表情と、画面の大半を占める大きな体が印象的です。
背景のバランスも良いです。

3   came   2007/07/10 08:11

きりりと、しまりのある顔、精悍な眼差し、かっこいいです。

4   つよん   2007/07/10 20:52

何か、筋肉質な感じです。羽毛なのに…
カットの具合とか、渋いです。

5   Takamori   2007/07/10 22:51

コメントをいただき、ありがとうございます。

よっちさん、こんばんは。
すぐにバレちゃいますね(汗) NIKONの場合はVR70-300mmなんですが。(オリンパスには75-300ってありますね)
猛禽類は、動きも慎重で、人が大勢見ていると自由気ままに動くことがありません。
じっとしててくれるからピント合わせは楽なんですが、表情があまり変わらないのが
物足りないかも知れません。贅沢ですかね。

cameさん、こんばんは。
かっこいい鳥ですよねー。こんなに渋くてかっこいい鳥が日本にいるのに、なぜ
絶滅の道を辿るようになったのか考えなくてはいけないのかも知れません。

つよんさん、こんばんは。
色もスタイルも非常に男性的な感じを受けます。隙がないというか…。
奥のほうを向いて食事をしていて、なかなか振り向いてくれなかったのですが、
そのお陰で首から背中にかけての羽の模様が木製の象嵌細工のような色・形を
しているのに気づきました。これが木の上でカモフラージュの役割をしているのでしょうね。
そんなわけで、今回のアングルを背中中心に決めてみました。

6   まこ   2007/07/11 18:06

おおおお
これも、なでてみたい質感です^^
きっと、食いちぎられるけど><
鋭い視線が素敵ですねぇ〜

7   Takamori   2007/07/11 23:24

まこさん、こんばんは。
そうですよね、私も触ってみたいと思いました。つるつるしていそうですから。
でも真っ黒に尖ったクチバシを見たらもうその考えは吹っ飛びます。やっぱり怖いですね。

8   papuru   2007/07/12 00:39

わぉ〜横顔が二ヒルですね!
毛並みがしっとりしてますね!

9   Takamori   2007/07/13 01:20

papuruさん、こんばんは。
苦み走った表情が魅力的だと思いました。頭が良さそうな感じもしますよね。
毛並みといいますか、羽もしっかり身体に張り付いています。まだ若いのでしょうか。

10   ちょび   2007/07/13 22:15

Takamoriさんこんばんわ。
おぉ、また珍しい鳥を、、イヌワシというくらいなんだからデカイんでしょうね〜。

11   Takamori   2007/07/14 02:33

ちょびさん、こんばんは!
この画像のような、羽を畳んだ状態で1メートル弱ぐらいの背の高さでしょうか。
でも翼を広げると2メートルを越すくらいのサイズになるそうです。
日本古来の鳥類としては最大級でしょうね。近くで見ると迫力ありますよー。

戻る