蝶
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 NEX-5R
ソフトウェア Capture One 7 Windows
レンズ
焦点距離 55mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4816x1543 (2,002KB)
撮影日時 2020-05-06 01:43:58 +0900

1   kusanagi   20/05/10 18:46

大分翅がいたんじゃったね。というところ。蝶の翅は修復もできないし成長もしないみたいです。
私の一張羅の服と同じかも。

2   m3   20/05/11 18:58

タテハチョウの仲間のテングチョウ ですね。
この種は長生きで、年一回6月に羽化(二回羽化することもあるそうです)、夏には休眠(夏眠)、そのまま冬眠、春3月に目覚めて産卵して終息という世代の交代です。

3   kusanagi   20/05/11 21:08

翅がボロボロになってたのかと思いきや、最初からこういう形の翅なんですね。(^^ゞ
蝶にしては長生きということで、めでたく自分もあやかりたいです。

モンキチョウがひらひらと舞っていて、撮ろうかな撮ろうかなって思ってもなかなか止まっては
くれない。そのうち何だか、こちらは催眠術に掛かりそうになる気分で、ああ、こういうのが
蝶撮影の醍醐味?なのかと思いました。(^^ゞ 蝶のテンポとでもいうんですかね。それは
人間の感覚とは違うんだけど、人もお酒を飲むと蝶の舞になるのかなって。

戻る