明日もまた雪だそうです(鬱)
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 6D Mark II
ソフトウェア DxO PhotoLab 4.1.1
レンズ 70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports 018
焦点距離 188mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/128sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (812KB)
撮影日時 2021-02-22 02:03:39 +0900

1   Kaz   21/02/22 14:17

1月後半から毎週雪が降り、氷点下3度から8度の
日々が続いて庭の雪が消える時なし。
春まで根雪となりそうです。なんて田舎なんだ。
そういえば、週末も雪が降る予報が出てる。orz

2   裏街道(吉備)   21/02/23 01:41

こんばんは。
本日のワイドショーで『テキサスの油断』なるテーマでの雑談がありました。
何でも石油やガスの資源量が豊富で二月の平均気温も+10度ほどが常だったのに今年はー15の極寒なんだとか。
Kazさんが暮らしておられるのはもっと北なんですよね、写真を拝見してもエラく寒そうです。

3   S9000   21/02/23 04:02

 こちら広島では、一週間のうちに、「最高気温2度」の日と「最低気温7度・最高気温21度」という日が混在して、身体が順応できずにいます。つまり一週間のうちに、子供たちが雪遊びをして、噴水で水を浴びて、と、真冬と春を楽しんでいるのです。なんじゃらほい。
 でも雪は撮りがいがありそうですね。アメリカでの酷寒について、いろいろ報道映像がこちらでも流れていますが、被害が拡大しないことを祈ります。

4   F.344   21/02/23 12:00

このような氷・氷柱を撮りに行きたっかった・・・
緑が氷に含まれて良い味ですね
 1月は地域の用事で行けなかった
Kazさんの作品を拝見できたので今シーズンは諦めよう

5   Kaz   21/02/25 13:40

裏街道さん、
今回のテキサスの大停電騒動の根は深く、遡って
90年代末の当時のブッシュ(後に大統領)州知事が
共和、民主両党と州民の賛同の元に、電力業界に対する
規制をほぼ撤廃したことによります。
規制がほぼ無くなったことで電気料金は確かに安くは
なりましたが、反面、業界は競争を強いられコスト削減に
走ったがために、寒波に対する対策はないがしろにされ、
発電所の燃料が巣備蓄は最小限にとどめていました。
しかし、今回の寒波で電力需要が急増し、幾つかの発電所が
需要を支えきれずに停止。その発電所の電力で発電所の
燃料ガスを生産していた工場がストップしたために、
発電所に回すべきガスが生産できずに、多くの発電所が
停止し今回の結果を招いたものです。
規制緩和による価格の低下は歓迎するものの、間違うと
今回のテキサスのような目にも遭います。
もう一つの原因として、テキサスの州独自の誇りが高く、
非常時に他州と電力を相互に融通する関係になかったのが
大きいです。
テキサスの事情はmasa さんが非常に詳しいと思いますが
簡単に説明してみました。

S9000 さん、
こちらも数年前の二月にそんな感じで、寒さとポカポカの
陽気がごちゃ混ぜ状態の時がありましたね。氷点下から
翌日はむしばむ暑さで、州立公園の滝ではビキニのお嬢さんを
撮影してる風景も見られました。

F.344 さん、
これを撮った翌日の積雪は5センチだったので、難なく除雪完了。
昨日、今日と暖かい日が続いたのでこの光景も融け去りました。😢


戻る