春〜ょ来い
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix S304
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 6.0mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/79sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.9
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 800x600 (113KB)
撮影日時 2009-01-30 09:25:46 +0900

1   TOHOTEY   2009/01/30 16:10

今回は300万画素です。
保有するカメラは古いものばかりで、市場にある同じカメラとは
写り具合は違うかもしれません。

私はあまりカメラを大切にはしませんし、撮影した写真もそうです。
でも、好きなんです。

2   お邪魔虫   2009/01/31 01:06

うーん・・・同じかな?ちょっと違うかな?
F450、S6000、S100、の3台を持っていますが、どれもどこかが傷ついています。
使い方や使用条件が過酷過ぎるせいなのかもしれませんが、カメラが気の毒になるくらいです。←まるで他人事

“貝がら草”の時の返答になってしまうのですが、前記の3台が我が家のFainpixシリーズでして、各々写真を当掲示板にupさせていただいてます。(F450は1枚だけですが・・・)
どのカメラも得意分野が違っていて面白いので、今度は同一被写体の撮り較べをupしたいと思ってます。

3   TOHOTEY   2009/01/31 01:35

私からすれば、お邪魔虫さんのカメラは高画質の方です。
手に入れるとしたら、もう少し先ですね。

今日、雨が降る前にFinePix700 & 2700 でも撮影してみましたが、
この時代のカメラはやはり家電メーカーの物より、色も画質も補正
もビントの合わせも優れていました。
画像処理ソフトもいろいろと試していますが、
私にはPicasaが一番使い易いです。
最近バージョンアップしましたしね。

4   ふくたん   2009/02/01 18:41

まだ寒い日が続きますが大地は確実に春へと向かって
いるのですね この写真を拝見していてそう感じました。

色々とカメラを変えて写真を撮れるなんて羨ましいかぎり
です。
これかも素晴らしい写真を拝見させて下さい。

5   TOHOTEY   2009/02/01 23:49

ふくたんさん 初めまして、宜しく。

今、庭に芽吹くサクラソウが楽しみの日々です。
禁足ですので、ストレスを解消する為に、狭い庭に被写体が
ないものかと探しては撮影しています。
関西も寒波に襲われる季節ですが、紅梅がほころび始めています。
もうすぐ春です。

何故か、最先端のカメラに興味が湧きません。
若い頃に、後から買った露出計の付かないカメラがお気に入りで、
苦労して手に入れた当時の人気カメラがサブ機でした。
オークションで安く譲って頂いたものが結構増えました。

6   お邪魔虫   2009/02/04 00:06

ズボラな性格&主用途から考えると、どうしても一眼は買う気がしない。でも、望遠域の充実しているカメラが欲しいと云う事で現在の所有機に至ってます。

画像処理は主にVixとJTrimを使って、いつも腕の悪さを補ってもらっているのですが、時々Pixiaにも浮気しています(笑

7   TOHOTEY   2009/02/04 01:36

必要でない物は買わないのが私も正解だと思います。

若い頃、買ってそのまま塩漬けになった機材を活かす為に
一眼を買いましたが、相変らず撮影するのは、接写と鳥だけです。
普段持ち歩くのに、大きくて重くて、そしてカメラマンベストを着て、
派手なロゴ入りの一眼首からぶら下げて歩く人達を見る度に、
出番は少なくなります。

話は余談になりますが、桜の季節になると大阪城をバックに咲き誇る桜を撮影する三脚が沢山並びます。
ここからは、聞いた話ですが、ファインダーに観光客が入るや否や、大声で『そこどけやぁ〜』と叫ぶ声が聞こえると言います。

TOHOTEYはこれからもコンデジ使いで行きます。

戻る