2000年目の情事
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 DYNAX 5D
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F1.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3008x2000 (450KB)
撮影日時 2009-03-21 10:44:24 +0900

1   バリオ巴里   2009/06/04 04:22

ギリシャ時代ということは、2000年以上経っているんでしょうね。
信じられない。

2   gokuu   2009/06/04 08:26

バリオ巴里さん
なかなか良い曲線で、彫刻には見えません。これだけリアルな彫
刻が2000年前に出来たとは、その技術の素晴らしさに目を見張り
ます。ギリシャばかりではありません。2000年は経っていままん。
江戸時代の代物は素晴らしいです。
昨年末に広島歴史博物館で篤姫特別展がありました。当時の姫の
茶道具から着物に至るまで、その細やかな作品には目を見張りま
した。現代ではご用達で、それだけの時間と金を掛ける訳もなく、
私費で良い作品は無理かと思います。

3   バリオUK   2009/06/04 20:40

全く信じられないでしょう。
私も、見れば見るほど狐につままれ状態です。

篤姫特別展は、やはり撮影禁止だったのですか?
大英博物館では、日本のコーナーもあり、まずまずのコレクションですが、「大英」の名にふさわしいほどではない印象です。

4   gokuu   2009/06/04 22:11

バリオUKさん
美術館も博物館も特に特別展にっては撮影禁止でした。博物館の常設展示品には制限があり
ません。なにせ中世期時代の発掘品ばかりですので。一度観たら二度と観ませんし。常設の展
示品の写真は昨年末ごろCasioページに投稿しています。

戻る