一刀彫
Exif情報
メーカー名 RICOH
機種名 Caplio R4
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 20mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/34sec.
絞り値 F4.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 351
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 960x1280 (393KB)
撮影日時 2009-06-04 13:11:16 +0900

1   gokuu   09/06/07 05:18

高さ5センチほど顔が綺麗です。一刀彫は飛騨の高山で観光者向けに1時間ほどで
彫ってくれる店があったのを思い出しました。これぞ職人技。この作品を何処で買った
かは親父の残したもので判りません。彫刻刀の切れ味と腕の良さを感じます。

2   バリオUK   09/06/08 23:38

これはいい彫り物ですね。
仏さんでしょうか?
岸壁の上か、それとも中国の水墨画に出てくる細くとがった山の上に立って、風を受けて、厳しい顔をして下界を見下ろしている、そういう佇まいです。

写真は、背景に工夫がありますね。

3   gokuu   09/06/09 18:04

バリオUKさん 
コメント頂き有難うございます。影の薄いページですね。
顔も綺麗ですが衣の流れと岸壁の荒々しさの表現が気に入っています。
仏像と思いますが、仏の名は判りません。
撮影は、手持ちのミニスタジオを利用しています。

戻る