茶室の梅の実
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon PowerShot G10
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 30mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/13sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 80
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1200x1600 (351KB)
撮影日時 2010-06-06 11:10:56 +0900

1   気まぐれpapa   2010/06/08 09:43

梅の実がたくさんなっています。
茶室の梅の実は、近くの小学校の生徒が収穫に
やってきます。毎年恒例のイベントですね。
その前にせっせと写真に収めています(笑)

2   gokuu   2010/06/08 18:05

気まぐれpapaさん こんにちは〜〜
丸々と太って良い色しています。美味しそうに見えても生では。(笑)
小学校の生徒は楽しみでしょう。課外授業は多いほど良い事です。
私も小六の時課外授業で藁草履の作り方を学びました。担任から。
履物の不足した戦後。自分で編んで靴代わりに役立ちましたので。

あ、先日の青梅は焼酎と蜂蜜の二瓶に治まりましたので報告です。
それと青梅街道には梅が多いのでしょうか。詰まらない質問を。

3   気まぐれpapa   2010/06/08 19:13

gokuuさん、今晩は。
時代とともに変わってきましたが、子どもたちの
学習も体験学習を取り入れているようです。

青梅街道は、現在の青梅市に入る街道ですが、梅の
産地は青梅市にあります。
参考URL:http://www.omekanko.gr.jp/ume/
で見てくださいね。
散歩コースにはいいところです。

4   gokuu   2010/06/08 19:24

気まぐれpapaさん こんばんは〜〜
わざわざ青梅市のページを有難うございます。
これで納得しました。梅干といえば関西では殆ど紀州産です。
果肉が多くて味梅干など高級傾向が有ります。自宅で梅干を
漬ける場合も紀州産を選びます。梅酒は品種を選びません。
お酒が出来ればオンの字です。10年後には、お裾分けします。(笑)

戻る