滝のある山
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-FZ20
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 6.0mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 80
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2560x1920 (1,745KB)
撮影日時 2005-07-30 15:18:14 +0900

1   るきの   2005/07/31 02:12

2本あります。
標高1200m位の所から落差100mらしいです。
いいなぁ近くに行きたいなぁ。
最上川源流らしいです。と書いてあったような気がします(^^;

ここまでくるのにクタクタ。
私の車は頑張って頑張って30キロくらいしか出なかった。
なんか焦げ臭いし。 ヤバイヤバイ。

2   へい柔道   2005/07/31 15:09

ってぇことは、山形・奥羽山系ですか。
すっげーな〜。秘境だな〜。
縄文の昔から人が入ったことがない場所、なんてのもあるのでしょうね。
ロマンですねぇ。
ちょっとでもアクセスしようとするお気持ちに打たれます。
がんばってー。

3   りょうじ   2005/08/01 20:28

>山形・奥羽山系ですか。
ってほんとうですか?

車で辿り着いて、登山もしたのですか?

状況がよく分かりませんが秘境って感じですね。
車が30キロしかでないって林道かな。

4   るきの   2005/08/02 17:39

毎日暑い〜(´。`)

>>山形・奥羽山系ですか。
>ってほんとうですか?

マピヨンで見てもらえると位置がわかると思いますが
ここは福島県檜原湖から山形県白布温泉(天元台)を繋ぐ
スカイバレーの途中なんですよ。
山形側に滝がありまして、双竜峡という展望台から隣の山にある
滝を見ることができます。
遠いので望遠が必要になります。

>縄文の昔から人が入ったことがない場所、なんてのもあるのでしょう.ね。
>ロマンですねぇ。

そうですねぇ。
あるかもしれないですよね。
何があるか見てみたいですよ。
まだ発見されていない滝もあるかもしれないですしね。

でも崖の下を見ると砂防ダムがあったり川が舗装されていたりしてたので
もしかしたら滝の当たりも工事されているかもしれないです。
この山の向側には大平温泉がありますし
登山が好きな人はもう攻略しているかもしれないですね。

>車が30キロしかでないって林道かな。

昔有料道路だったので舗装されていて綺麗になってます。
ぐねぐねしてて角度が10%となってました。

戻る