近所のお寺の蝋梅
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-G1
ソフトウェア Photoshop Elements 7.0 Windows
レンズ
焦点距離 45mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2428x2493 (1,060KB)
撮影日時 2010-01-30 14:23:48 +0900

1   TAKE   2010/1/31 16:57

近所のお寺の終わりかけの蝋梅です。
背伸びをしての手持ちのマクロレンズ。
ピントはカメラ任せになってしまいます。
やっぱり三脚は必要かな。脚立にもなる三脚ってないかなあ。

2   赤いバラ   2010/1/31 23:05

TAKEさん こんばんは。
きーーーれぃですね♪
花弁の透明感と爽やかな青空とボケ目が覚めました。

三脚はないよりあった方が良いかと思います。
なんて私はいつも三脚を持ち歩かないことが多いです。
いけませんよね〜;;
どちらかと手軽で写すことが多いかなぁ?
あまり三脚に詳しくない者で・・・

美しい花型です。

3   TAKE   2010/1/31 23:18

赤いバラさん、こんばんは。
僕も一応三脚は持っているのですが、やっぱり
重くて面倒で…
手振れ補正機能に頼っても大抵は大丈夫だけど、
マクロレンズはピント合わせが難しいです。

4   hide5050   2010/1/31 23:30

TAKEさん 今晩は!

黄色い蝋梅 綺麗ですね!
マクロレンズならではの写りです。
私もコンデジでチャレンジしてみようかな〜?

5   TAKE   2010/1/31 23:44

hide5050さん、こんばんは。
背伸びしたのですが、G1の可動式液晶のお陰で
構図は確認できますが、ピントまでは無理でした。
高いところはカメラまかせです。
何枚も失敗して、やつとの一枚でした。
左側の枯れた部分はトリミングしました。

6   harbcookey   2010/2/1 01:52

名前通り蝋細工の様な花弁ですね。
液晶部分が可動式だとローアングルや背伸びした時とか本当に便利ですね
私も時々活用してます^^

7   TAKE   2010/2/1 09:05

harbcookeyさん、コメントありがとうございます。
可動式液晶、便利ですよね。使わない時には裏返して
液晶面を守れるし。

8   Apiano   2010/2/1 18:47

 手振れ補正機能で十分ですね マニュアル操作は面倒ですべて自動設定もイイですね

9   TAKE   2010/2/1 19:01

Apianoさん、こんばんは。
マクロレンズに限らず、アップの写真はピントを決めても
前後にずれて微調整、何枚も撮る、のが一番安心ですね。
僕の場合、下手な鉄砲も数撃ゃ当たる作戦、です。

10   赤いバラ   2010/2/14 14:30

こんにちはー
再レスです。

この色合いを見ていますと北海道にはやく春ょこーい♪
待ちと惜しくなります。

綺麗です。

11   TAKE   2010/2/15 23:35

赤いバラさん、再レス感謝です。
東京も昨日以外は、このところ、みぞれまじりの寒さです。
今日も一日雨でした。

早く春が来て暖かくなるといいですね。

戻る