ヤツがいた!
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 D800
ソフトウェア Photoshop CS Windows
レンズ
焦点距離 105mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F10
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ あり
サイズ 1200x1696 (1,109KB)
撮影日時 2012-08-08 18:17:46 +0900

1   梅里   2012/8/8 23:54

最近忙しく、なかなかコメント書き込みが出来ずに申し訳ありません。
今日、子供たちの夜間観察会に付き会ってきました、場所は自分が良く行くフィールド。
集合までに時間があったので付近を探索していたら、アカハネナガウンカを見つけました。
大きさ数ミリの小さな虫ですが、虫の目仲間では「ヤツ」と呼ばれている虫です。表情がたまらない虫です。
実は3年間探していまして、まさか自分のフィールドで会えるとは思いませんでした。

2   isao   2012/8/9 10:04

こんにちは
ひょうきんな顔が面白い。正面からの顔はまるで漫画のようです。
探す事3年とは、余程少ない昆虫なんですね。

3   W3   2012/8/9 20:42

こんばんは
これぞ昆虫、そんな感じが強い虫さん初めて
お目にかかります、価値ある虫さんですね
そこに行けば(スポットに)誰でも写せるものとは
違う感じが強いですね流石、梅里さん
>子供たちの夜間観察会に付き会ってきました
 ご褒美に待っていたのでは
レンズ:マクロでVRでしょうか。
 

4   NR   2012/8/9 22:18

こんばんは
とても剽軽な小さなウンカですね
噂には聞いたことが有りますが
真にコミカルで楽しいです。

5   masa   2012/8/10 23:05

なんと愉快な顔!! こんなウンカがいたんですね。

6   CAPA   2012/8/11 22:06

顔、特に眼がなんとも味があります。体はオレンジ色で美しく、このようなウンカを見るのは初めてです。

7   梅里   2012/8/12 20:14

皆様ありがとうございます。
isaoさん、珍しい虫ではないようです、小さすぎて見つけるのが難しいようです。
W3さん、レンズはシグマの105マクロ(手ぶれ補正つき)純正と迷ったのですが、SD1で使っていて実績のあるシグマ製にしました。
NRさん、うわさどおりの面白いヤツです。
masaさん、愉快な顔を写すため3年かかりました、ラインティングが難しいです。
CAPAさん、眼は偽瞳孔というそうです、そういえばプラナリアの目も形は違いますがこんな感じです。

戻る