初夏・・オオヨシキリNO2
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 ALPHA-7 DIGITAL
ソフトウェア SILKYPIX(R) 2.0.24.0
レンズ
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1280x853 (121KB)
撮影日時 2007-05-08 12:15:47 +0900

1   鳥追い人   2009/05/07 06:58

大型連休も終わり、都市公園の夏の渡りもシーズン・オフ
お山へ行かないと鳥さんも撮れない季節となりました。
葦原で啼いているのはオオヨシキリだけ・・秋の季節まで
待つだけです。

2   Hiroshi Nozawa   2009/05/07 09:33

お早う御座います。

 可愛いしぐさですね。
口をあけると赤い色をしていて母性本能をくすぐるような色になっているのですね。

3   鳥追い人   2009/05/08 07:39

>Hiroshi Nozawaさん、おはようございます。
煩いだけのオオヨシキリですが夏を告げる鳥ですから
良い所へ出てくればシャッターを押します。
赤い口はコイツの特徴ですから写真に収める時は口を
開けている時撮るのが定番?です。

4   youzaki   2009/05/08 18:27

鳥の撮影は少し厳しい季節になりました。
”オオヨシキリ”良いシーンで拝見し楽しまして頂きました。
構図も良いしお見事とです。
山も木が茂り声は録音できますが写真は難しいです。

5   鳥追い人   2009/05/08 22:49

>youzakiさん、今晩は
そうですね、平地では鳥さんが極端に少なくなりましたが
ホオジロ、セッカなどが繁殖で葦原にいますから丹念に探し
雛が出てくる季節まで待ちます。

戻る