燕
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 ALPHA-7 DIGITAL
ソフトウェア SILKYPIX(R) 2.0.24.0
レンズ
焦点距離 210mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1280x853 (205KB)
撮影日時 2006-06-03 11:26:01 +0900

1   鳥追い人   2009/06/22 07:13

今年はまだ出会えていませんが、何時会うかタイミングが難しい
場面です。葦原にいる燕の子育て・・あえるかな?

2   youzaki   2009/06/23 01:00

葦原と燕良い感じのシーンですね。
良いフィルドで鳥観察でき羨ましいです。
8月末にはツバメのねぐら入りが楽しみですねー

3   鳥追い人   2009/06/23 07:16

>youzakiさん、おはようございます。
今日は猛暑の様子、移り気な天気ですね。
燕は面白い被写体です。特に子育ての頃は楽しみです。
葦原の葦が伸びると殆ど見えなくなるのがちと辛いです。
まぁ、親の飛んでいく方向と子燕の鳴く声を必死で探し
ます。会えると良いのですが。

4   ツヨシ   2009/06/23 22:40

軒下ばかりで営巣するわけではないのですね。 可愛いです。

5   鳥追い人   2009/06/24 07:14

>ツヨシさん、おはようございます。
営巣は軒下ばかりとはかぎりませんね、しかし、このカットは
巣立ちのシーンです。燕は巣から少し離れた所に子を連れてきて
飛ぶ事を催促します。親が持って来る餌を少しずつ少なくする
のです。子は待ちきれなくなって飛び出す。そして親についてい
き完全に飛べる様になります。(飛べないと餌が取れない)
軒下の子燕がよく電線に並んで留まる光景はこれです。

戻る