遠いカイツブリ
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-3
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ ZUIKO DIGITAL 50-200mm F2.8-3.5
焦点距離 400mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F7.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス 曇り(6000K)
フラッシュ なし
サイズ 3648x2736 (6,171KB)
撮影日時 2010-02-17 11:48:19 +0900

1   youzaki   2010/02/17 20:01

海のなかの遠いカイツブリです。
カイツブリでも鳥追い人さんのと種類が違う”ハジロカイツブリ”です。
このハジロカイツブリの夏羽は綺麗です。4月までいてくれるかなー

ノートリミング 2倍テレコン使用

2   Nozawa   2010/02/17 20:05

今晩は

 水辺のひよこさんは、いつ見ても可愛いですね。
蒲生川では、冬場はまったく見られません。

3   youzaki   2010/02/17 20:35

Nozawaさんコメントありがとう御座います。
波の少ない入り江や大きな川の河口によくいますが、近くには来ません。冬鳥で渡って来たときは、大きな群れですが分散して2〜3羽だけになります。
宍道湖や湖山池にはいると思いますが、探すとなると大変ですねー

4   HimaG3   2010/02/17 22:16

こんばんは
目が真っ赤でとても可愛らしいですね〜
夏羽も見たいですが探すのは大変そうですね
youzakiさんは探鳥の際は双眼鏡など利用されているのですか?
よくぞ探し当てるものだと感心しています

5   ツヨシ   2010/02/17 23:21

こんばんは
赤い目をしたカイツブリはハジロカイツブリという認識でいいのでしょうか?これもまた会えそうにもありませんが…。

6   youzaki   2010/02/18 00:34

HimaG3さん、ツヨシさんコメントありがとう御座います。

HimaG3さん・・元々がバーダーですので鳥を探し観察するのが趣味でした。いまは鳥の写真屋に傾いていますが・・
鳥は双眼鏡(8倍)とスコープ(30〜60倍)の併用で探します。カウントするのもこの道具とカウンターで行います。

ツヨシさん・・ハジロカイツブリはかなりの数が全国に入っています。瓢湖でも氷が溶けたら見れるかも・・
目の赤いカイツブリはこれによく似たミミカイツブリがいます。
よく似ているので冬羽はよく確認して同定が必要です。ただしミミカイツブリの方は数が少なく見る機会が少ないです。(珍鳥ではありません)

戻る