ヒドリガモ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1579sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -1.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3888x2592 (3,284KB)
撮影日時 2010-11-21 09:35:55 +0900

1   isao   2010/11/28 18:05

オナガガモの群れの中に、首が短くずんぐりした鳥がいました。
帰って調べてみたらヒドリガモらしい。数は少ないようでした。

2   Nozawa   2010/11/28 18:12

今晩は

 首が短いだけで見掛けが変わりますね。
一寸だけユーモラスに見えますから不思議です。

3   鳥板フアン   2010/11/28 19:20

水の群青色が良いですね。
それとヒドリガモののんきな表情も面白いです。

4   ツヨシ   2010/11/28 20:48

こんばんは
確かに首は短いほうですね。伸ばすときもありますがいつも首を縮めて泳いでいる感じです。
青い水にヒドリガモが映えていていい感じだと思います。

5   isao   2010/12/02 10:49

Nozawaさん こんにちは
周囲の鳥たちはスラリとした体形なのに、この鳥だけが太り気味に見えて微笑ましい感じでした。

鳥板ファンさん こんにちは
此処では近距離の撮影が可能なので、タイミングが合えば表情らしきものも写り、面白い撮影も出来そうです。

ツヨシさん こんにちは
沢山のオナガガモの間を、ずんぐりした体形のヒドリガモが、チョロチョロ動き回る様がとてもユーモラスに見えました。

ここ千波湖の鳥たちは、10m位まで近寄っても逃げないので、私のような初心者には打って付の場所です。
但し魚しか食べない川鵜やカイツブリは近寄ってきません。穀物やパンくずなどを食べる鳥は、餌付けによって人慣れしてしまうようです。

戻る