カルガモのユーモラスな飛翔
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX K10D
ソフトウェア SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 4.1.43.0
レンズ
焦点距離 400mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/350sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -1.0
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2008 (1,609KB)
撮影日時 2011-02-19 09:20:00 +0900

1   Nozawa   2011/02/19 19:09

今晩は

 カルガモに望遠レンズを向けたところがろくにピンとも合わせきらないうちに間の抜けたようなユーモラスな飛翔姿で飛び立ちました。
写りは良くないですが、カルガモの飛翔の姿がとてもユーモラスです。

2   鳥板フアン   2011/02/19 21:00

学生時代の頃の運動会の徒競争の時にかかる音楽で天国と地獄というテンポの速い曲がありました。
その曲がぴったりの感じがします。Nozawaさんお得意の楽しくほのぼのとした写真ですね。

3   ツヨシ   2011/02/19 22:24

こんばんば
カルガモたちがそれぞれ思い思いにパフォーマンスしていますね。のどかな風景で癒されます。

4   youzaki   2011/02/19 22:27

今晩は
カモの生態がよく表れたシーンをうまくGETされ感心します。
何時も定期的な観察してないとなかなか撮れない写真ですね。

5   Nozawa   2011/02/20 06:36

鳥板フアンさん、ツヨシさん、youzakiさん、お早うございます。

 天国と地獄の局のイメージですか、早く飛び上がったカルガモ、ゆっくりと干上がるカルガモ、いわれるような感じかも知れませんね。

 ホントに、思い思いのポーズで、それぞれのタイミングで飛び赤上がって面白しシーンになりました。

 デーゼル機関車を撮りに河口にかなり近い本庄の鉄橋近くにやってきたときの撮影です。鴨さんは同じくループのカルガモが河口近くから奥の方まで散らばって生活してるのですね。

http://photoxp.daifukuya.com/exec?board=train&action=large_picture&id=1499
これを撮るために10分ほど川下の河口近くの蒲生川に出かけました。

戻る