オイスターキャッチャー
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 DSLR-A700
ソフトウェア DSLR-A700 v04
レンズ AF75-300mm F4.5-5.6(D)
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1000sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 640
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2259x1502 (838KB)
撮影日時 2011-09-14 11:04:35 +0900

1   バリオUK   2011/09/20 23:42

先日のリベンジです。
しかしこのレンズで白黒の鳥は、色収差が目立っていけません。。。

2   youzaki   2011/09/21 08:37

お早う御座いいます。
oyster catcherですね。
和名ではミヤコドリと言います。いくらか渡っていますが日本では珍しい鳥とされています。
三重県の伊勢湾に毎年来てるそうです。
海外の珍しい鳥を拝見でき参考になりました、感謝です。

3   ツヨシ   2011/09/21 22:32

日本語に直訳するとカキつかみ鳥となるのかな?それが日本ではミヤコドリとなるわけですね。日本の方が風情ある名前だと思いました。

4   バリオUK   2011/09/22 00:05

youzakiさん、
ミヤコドリですね、前に和名も調べましたが、それっきり忘れていました。
このいでたちからして、日本では珍しいんじゃないかと思いました。
伊勢湾にくるミヤコドリは、どこから来るのでしょう、フィリピンとか南のほうでしょうか?

5   バリオUK   2011/09/22 00:11

ツヨシさん、
直訳すると、カキ捕り鳥?
日本のほうは風情こそあるものの、意味がわかりません。
京都にいそうじゃないですし。
逆に、和名のほうが意味がわかりやすい鳥も多いと思います。

戻る