カラス
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-3
ソフトウェア Version 1.4
レンズ ZUIKO DIGITAL 70-300mm F4.0-5.6
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3648x2052 (1,193KB)
撮影日時 2011-10-26 12:37:31 +0900

1   youzaki   11/10/27 14:03

カラス嫌われもんですが身近にいる鳥ですね
しかしこの渡りをするミヤマガラスも田園に沢山いますいます。
50〜数百羽の群の中に珍しいコクマルがスが混じる事があります。

2   調布のみ   11/10/27 15:15

youzakiさん、今日は。
このカラスは撮ったことがありません。
コクマルガラスは見たこともありません。
勉強になりました。

3   鳥板フアン   11/10/27 16:47

図鑑によりますと九州や日本海側に冬鳥として飛来するそうですね。
youzakiさんの住む地域では時々見れるのですね。
投稿して頂き見れて嬉しいです。

4   公家まろ   11/10/27 19:26

コクマルガラス、初めて存在を知りましたです。
よく見分けられるものだと感心してしまいます!!

5   MT   11/10/27 20:12

見たことないカラスです、勉強になりました。カラスもよく観察すると羽が黒紫色に見えるときがありますね。

6   ツヨシ   11/10/27 22:37

カラスが群れていたら、注意しなきゃと改めて教えていただきました。ありがとうございます。

7   youzaki   11/10/28 00:16

皆様コメントありがとう御座います。
このカラスも害鳥で増えて問題になっています。
見分けが難しいのと渡り鳥で冬の鳥で一般には知られていません。
ハシボソガラスより少し小さく嘴の根元が白く見えます。
でもよく見ないと判りません、ハシボソガラスと混在しています。
見るほどの価値は無いですがコクマルガラスが混じってるので観察しています。
コクマルガラスは珍しいカラスで淡色型は首と腹が白くパンダの様なからすです、暗色型はカラスと同じ色です。
大きさはハト程度で小さいです。
*紹介文に誤字脱字有り御免なさい・・
前にコクマルガラス(淡色型)を投稿しましたが探せませんでした。(投稿したサイトも忘れました。)

戻る