70cmを超える大雪のなかで・・
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX K10D
ソフトウェア SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 5 5.0.10.1
レンズ
焦点距離 100mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 -0.5
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1339 (712KB)
撮影日時 2012-01-27 07:59:19 +0900

1   Nozawa   2012/01/27 10:59

 70cmを超える大雪の中、今朝は蒲生川にマガモ、カルガモが少しだけみられます。
昨年晩秋に蒲生川に大水の濁流が流れて以来最近はとんと鴨も見られません。
カワウが見られる程度です。

大雪で望遠レンズを持ち出すのも難儀をしますので D FA Macro 100mm/F2.8の一本を持ちまして大雪の中を30分くらい歩きたどり着きました。

2   調布のみ   2012/01/27 12:12

一面の雪でも元気そう、却って人も少なく鳥達は安心できるのかな〜。

3   Nozawa   2012/01/27 12:23

調布のみさん、お早うございます。

 長く鴨も見ていないのでどうしているかと思っていました。
沢山雪が降ると本庄の堤辺りには食べ物が少ないのでしょうか、蒲生川の奥にもきていました。
大雪なので誰も来ないので安心かもしれませんね。
でも、向こう岸は国道九号なので車の往来が多いです。

4   鳥板フアン   2012/01/27 18:36

大雪とのこと、お見舞い申し上げます。
大雪の地を野鳥も避け雪の少ない太平洋側に来てしまうのでしょうね。
雪、雪、雪の野鳥写真、貴重な記録です。

5   Nozawa   2012/01/27 20:44

鳥板フアンさん、今晩は

 はい、雪が降る前の頃から鴨、ジョウビタキなど小鳥もまったく見られません。
最近やっとカモ類、セグロセキレイやホオジロが偶に見られる様になりました。
今年は寂しいです。
積雪70cm以上あります、今日は小休止で夕方少し晴れました。

6   ツヨシ   2012/01/27 20:49

今年も大雪で大変ですね。そんな蒲生川の雰囲氣が感じられます。難儀なこともありますが雪景色っていいですよね。

7   Nozawa   2012/01/28 09:40

ツヨシさん、お早うございます。

 積雪70cm位の大雪で此処まで歩くのに30分もかかりました。
望遠レンズは持ち歩けそうにないです。
それに水鳥もめったに見られません、今日はラッキーでした。
景色の色は望遠レンズよりもマクロレンズは流石に美しいですね。

戻る