カワウ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark II
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF 24-105mm F4L IS
焦点距離 55mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/332sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 評価測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 2000x1333 (1,595KB)
撮影日時 2011-11-16 13:56:18 +0900

1   JiJi   2012/10/08 21:55

ウ続きでウれしい悲鳴ですがMTさんの一言が気がかりになって
桂林ツアーをもう一度見ましたら、カワウの画像が出てきました
全体は黒っぽくて暗褐色のうろこ状の背中が少し見えます
すると桂林鵜飼のはウミウじゃなくてカワウかもですね
複雑な話になってすみません。この辺でやめますね。

2   CAPA   2012/10/08 22:41

広くて閑静な景観、黒く躍動する鳥、対比がいいですね。

3   鳥板フアン   2012/10/08 22:43

翼を広げた手前のカワウ(暗褐色のうろこ模様が見えます)と
後方の巨大な穴通し岩とのんびり過ぎる遊覧船?が融合して
不思議な雰囲気を醸し出していますね。 

4   JiJi   2012/10/08 23:41

CAPAさん、何かと騒がしい中国となってしまいましたが
桂林市も都会並に賑わっておりましたね、こちら郊外に出ますと
広さを実感できますね、観光地はどこも人の波ですが
そこで働く人たちはどことなくのんびりしてカワウもヒマそうでした

鳥板ファンさん、ここは桂林市の象鼻山という観光地
象が水を飲んでいるように見えることから名がつけられたそうです。
デモ騒ぎの映像が流れる度に中国ファンのわたしもがっかりしましたが
田舎に行けばとても人懐っこい所があるし、ここの観光地にしても、
実にのんびりと椅子に座りながらわれわれを笑顔で迎えてくれた
鵜飼のおじいさんでした。
この画像はカワウを撮っていたらたまたま遊覧船が入っていた
というわけです。

5   MT   2012/10/08 23:46

異色の鳥写真ですね、楽しませてもらいました。

6   JiJi   2012/10/09 00:02

MTさん、何となく撮った画像ですがこういうのを日の目を見る
というんでしょうね(笑)
異色に見てもらって光栄です^^

7   ツヨシ   2012/10/10 22:04

カワウと中国らしさのあふれている風景がマッチしていてナイスシーンだと思いました。

8   JiJi   2012/10/10 22:40

カワウの画像探してみたら、こんなのが出てきたというわけで
鳥風景写真として見てもらえてうれしいですね

戻る