巨木のある冬晴れ
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD.
機種名 EX-V8
ソフトウェア 1.01
レンズ
焦点距離 12mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F3.9
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (446KB)
撮影日時 2009-03-25 16:07:53 +0900

1   gokuu   2009/03/30 13:50

わが町にあるクスノキの巨木です。高さは20メートル以上。木の周囲は、住宅地内
にあり測れません。樹齢不明ですが、ん百年かと。春に新芽を吹き真夏には大きな
木陰を作ってくれます。川縁に立ち、遠方からも目立つ巨木です。

2   ひーやん   2009/03/30 21:21

gokuuさん こんばんは
なかなか風格のある『楠の木』ですね
楠の木は神が宿る木といわれ 
建築する際も保護されることを聞いたことがあります。
この木も悠久の歴史を見守ってきたんでしょうね(^_^)

3   gokuu   2009/03/30 23:11

ひーやんさん こんばんは〜〜
このクスノキは巨大ですが、言われてみると、荒神社にも、これ
よりは小振りな・・と言っても大木があります。地荒神と思われ
ますが、そういう意味でクスノキの下に祭られているのですネ。
ひとつ賢くなりました。有難うございます。

4   バリオ巴里   2009/03/31 00:26

これは爽やかな、春分も過ぎたのに冬晴れという感じ、よくわかります。
北国なんでしょうか? でも、生垣は青々としてますね。
私の田舎にも大きな楠がありました。
保育所へ行く通園路でした、自分のですよ、もう前世のような昔、といったら先輩方には叱られそうですけど。

5   gokuu   2009/03/31 10:11

バリオ巴里さん おはようございます。いや、こんにちは〜〜
時差に気を使います(笑)
北国ではございません。瀬戸内の温暖な場所です。もうサクラが
咲き始めています。週末辺り満開かと。
クスノキも新芽を吹いているとは思いますがね遠望では確認でき
ません。冬姿も間も無く終わり、緑に包まれます。その時はまた、
撮影して、お届けしたいと思います。
あ、前面の緑は生垣ではなく、川堤です。念の為。

戻る