マガモが逃げた・・。
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX *ist DS2
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.3 (Windows)
レンズ
焦点距離 288mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/4000sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3008x2008 (783KB)
撮影日時 2013-02-13 11:49:51 +0900

1   Nozawa   2013/02/13 13:49

 犬のななせと蒲生川の左岸を歩いていると向こう岸近くにマガモの群れらしきものが見えるのでレンズを向けるが早く一斉に逃げました。
少ししか居ないかなと思っていましたが飛び上がったものを見ると沢山居た様子です。

2   調布のみ   2013/02/13 14:37

Nozawaさん、こんにちは〜。
風を避けて岸の風下なんかに集まっていることがありますが、そんなところでしょうか・・・
マガモの階調が良く出ていますね〜。

3   Nozawa   2013/02/13 15:02

調布のみさん、今日は。

 蒲生川の左岸(川下に向かい左側)を犬のななせと歩いているとマガモらしき集団がいました。
川の中州と両側の河原に2-3mもある雑草雑木が密生してまして全体は見えません。
見えるところだけでも撮ろうとしたら逃げる方が早かったです。
田舎の村も水洗トイレになりまして川に肥料分が流れて川藻が多いいらしくて暖かな日の10時30分頃から16時頃まで食事や休憩に来るようです。
白鳥等の類は私のところにはきませんです。

 レンズは Super TAKUMAR 300mm F4の大昔のM42マウントのレンズですが公証300mm、実質288mmだそうです。
マニュアルでのピント合わせの世界です。
有難うございます。

4   裏街道   2013/02/13 17:10

こんにちは。

大きくしてみるとそれぞれの羽のしなやかなしなりが面白いです。
今度チャンスがあったら砂丘温泉温泉ふれあい会館で
のんびりしたいと思ってます。

5   Nozawa   2013/02/13 17:42

裏街道さん、今日は。

 渡り鳥は用心深くて相当遠くから望遠を向けても視力がとても良いのか逃げられます。
年中居ついているカルガモほどは近寄れません。
ずっと昔から使っている TAKUMAR 1:5.6/400 は筒もくすんでいて途中のガタツキが多いですが、この TAKUMAR 1:4/300 は筒も輝いていてガタも無いです。
レンズの疲労が少なくて画像のクリアー度が良いようですね。
お仕事中はお気をつけてご走行くださいませ。

6   プゥ   2013/02/13 19:54

私のいる地方って、「マガモ」が少ないんですよねぇ。でも、白鳥のいる池にたった一羽だけいて、他の種のカモより断然大きいので、小さいお子さんなんかは「大きいカモ」と呼んでいます。私もそう思います。
そのマガモがこれだけ群れて飛んで(逃走して)。これは、逃げられて悲しい気持ちがある一方でさぞかし壮観でしょうねぇ〜

7   Nozawa   2013/02/13 20:22

プゥさん、今晩は。

 冬の気温や気候によりくる鴨の種類が違うのですかね。
マガモの雌雄合わせて100羽以上居ることがあります。
その中にオナガガモ、コガモなとが数羽混じっていることがあります。
歩いて近寄るというよりも、自動車で川土手に行ってレンズだけ外に
出して撮ったほうが逃げられないです。
また、夕方覗いたら、1/4位の数が戻っていました。
浄化槽で浄化された水が流れていますので餌の川藻などが多いのでしょうね。

8   MacもG3   2013/02/13 21:53

凄い数のマガンですね。
さしずめNozawaさんはオオタカにでもなったような気分じゃ?

9   MacもG3   2013/02/13 21:54

失礼、マガモでした <(_ _)>

10   Nozawa   2013/02/14 13:37

MacもG3さん、今日は。

 此処の蒲生川に餌を探しに来るのは殆どマガモです。
100羽くらい来てくれるとオナガがもなどが混じることがあり楽しみにしてますが滅多に無いです。

戻る