マンダリン
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 DYNAX 5D
ソフトウェア Photoshop 7.0
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F1.0
露出補正値 +0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1504x1000 (517KB)
撮影日時 2008-12-14 12:15:26 +0900

1   バリオUK   08/12/15 09:34

こちらではマンダリンというらしい、鴨の仲間です。
和名もあるのでしょうか。
動物園かと思うくらい見事にいっぱいいたのですが、野生です。

TAMRON SP TELE MACRO BBAR MC 1:5.6 300mm 54B ADAPTALL 2 開放

鳥の写真って、小さなサイズで上げる人が多くて、等倍の写真はほとんど見ませんが、レンズに対してシビアなんですね、等倍だと結構粗が目立ちます。(レンズがよくないだけかも知れないけど)
50%は、どちらかというとまだ大きい方かと。

構図:もうピントを合わせるのに精一杯なので、ピントを合わせてる部分がバカ正直に真ん中に来てしまう。
もう少しだけ下にフレーミングすればよかったんだけど。

2   旭星   08/12/15 21:10

こんばんは。
ぱっと見で「オシドリ?」って思いました。

トリミングして、この大きさなのでしょうか?
だとしたら、結構な距離での撮影だったのでは?
仰るとおり、もう少しだけ下にフレーミングされてたならば
下にいる鳥も全景が写ってるから違うイメージになったかもしれないですね。

3   バリオUK   08/12/15 23:20

そうか、オシドリですね。
実は前に調べてオシドリということで決着していたのでした。

トリミングは、上と左、ちょっとだけしただけです。
それを55%くらいに縮小してちょうど50%のサイズにしました。

このレンズ、ピントがシビアすぎです。
ピントを合わせるのに100%のエネルギーを使うので、構図もへったくれもなくなってしまう。
Exifを見てもらえばわかるように、かなり暗かったこともありますが。
しかし逆に、この暗さを考慮すれば、よく写ってるほうです。
普及版望遠ズームではこうはいきません。

戻る