山陰の山裾に自生のキブシです。
Exif情報
メーカー名 CASIO
機種名 QV-2900UX
ソフトウェア SILKYPIX(R) 3.0.17.2
レンズ
焦点距離 6.2mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/318sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (2,132KB)
撮影日時 2008-04-02 11:13:28 +0900

1   Hiroshi Nozawa   08/04/03 02:19

山陰の田舎の私の村の山裾に昔から自生するキブシです。
横に並んで綺麗そうなのを撮影しました。

2   Seichan   08/04/03 17:57

Hiroshi Nozawa 様 こんにちは。
遅くなってすみません。この「キブシ」初めてみます。地味です
が珍しい花のようですね。縄のれんように見えます。調べて見た
ら、キブシ科の落葉低木雌雄異株だそうです。大昔、結婚した女
性はお歯黒で歯を黒く染めましたが、この木の実を乾燥させ、粉
にして五倍子(ふし)の代用にしていたそうです。面白いですね。

3   Hiroshi Nozawa   08/04/03 18:28

Seichan様、他の皆様今晩は
キブシは雌雄異株なのですか、初めて知りました。
それより、昨年CASIOの掲示板でヤット名前を知ったばかりです。
オハグロをするのにキブシのみを乾燥して保存し利用したのですね、
初めて知りました。勉強になります。

此花は、沢山有るうちの一番綺麗そうな横並びの多い花を選び
左手で風で揺れるので木の枝を押さえ右手でデジカメを操作
して撮影しました。
割合と小さい木です。三椏の木ぐらいの背丈です。枝ぶりは違いますが。

4   yosi73   08/04/03 21:16

Hiroshi Nozawa様 こんばんは。
キブシは時々目に付きますがこんなに整然と揃って咲いているキブシは初めてです。

5   そら   08/04/04 01:26

Hiroshi Nozawa様 こんばんは
キブシ?聞くのもお目にかかるのも初めて?です
スズラン似の花が房状に咲くのですね 乾燥させて
粉にして「お歯黒」? あっ!Seichan様に質問を
宜しいでょうか? 五倍子(ふし)の代用って
書き込みがありますが? どの様な物でしょうか?
勉強不足で スミマセンが どうぞ宜しく

6   Hiroshi Nozawa   08/04/04 09:01

yosi73様、そら様、皆様お早う御座います。
山裾に毎年咲きますが気がついて写真に撮りだしたのは昨年からです。
黄色いすすらんのような形の花が沢山つきます。
ずっと見て回って一番並びの良さそうなものを写しました。
ひとつつずつは花の並びは少なくても横に沢山房の並んだ物や
一つのふさに沢山縦に花がついていても横向きには2房ぐらいの
ものや色々ばらばらです。
でも、背丈の2m-3m少々の小さい木が多いです。

戻る