奥山に自生のカタクリの花
Exif情報
メーカー名 CASIO
機種名 QV-2900UX
ソフトウェア SILKYPIX(R) 3.0.18.3
レンズ
焦点距離 7.0mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/98sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x1600 (902KB)
撮影日時 2008-04-12 11:18:32 +0900

1   Hiroshi Nozawa   08/04/12 21:02

奥山に自生のカタクリの花です。
曇っていて綺麗に開いたのは有りませんでした。
半分開いたようなのは皆花びらの先1/4ぐらいはしおれてました。
葉っぱも虫が食ったのが結構ありました。
人が入りだすと良くないみたいです。
それにしても、雨の日が多くていけません。
桜もカタクリも雨で傷んでます。

2   yosi73   08/04/12 21:10

Hiroshi Nozawa 様 こんばんは。
 微妙な植物ですね。落ち葉を栄養に綺麗な花をひっそりと咲かせている様子が写真にうまく写っていますね。

3   Hiroshi Nozawa   08/04/12 21:47

yosi73様、今晩は
ほんとにデリケートな植物です。
熱すぎても寒すぎてもいけず、
落ち葉の肥料も余り効きすぎると早く葉っぱがしおれます。
余り人が入りだすと枯れだす、木が茂ると枯れだす。
木が無くなって日当たりが良いと枯れだす植物みたいです。
私自身もカタクリの好む最適気候はまだ飲み込めません。

今日は奥山に村の役員の方と行ってました。
その帰りに撮影しました、くま、猪は出ませんでした。

4   絵駆使流夢   08/04/12 22:49

Hiroshi Nozawa様、
こんばんは〜〜〜

 カタクリの花は写真でしかみたことがありません。
これから、あのカタクリ粉ができるのですか?
一度本物を見てみたいと思っています。

5   Seichan   08/04/12 23:20

Hiroshi Nozawa様 こんばんは。
遅くなりました。奥山の「カタクリ」咲き始めたのですね。
デリケートな植物だけに、自生ものは生育が厳しいのでしょ
うね。ご存知のように、カタクリは首を垂れたように下向き
に咲くので、写真で見る限り大丈夫のようですが…。我が家
の近くにもカタクリの“名所”があるのですが、今年は残念
ながら見に行けませんでした。

6   そら   08/04/13 02:08

Hiroshi Nozawa様 こんばんは
カタクリの花ですね 昨年も確か? うつむき加減にひっそりと咲くのですね 奥山で育つ植物は其の地が 一番の適地だと思いますので 無暗に踏み込んだり持ち帰ったりしないで欲しいですね

7   Hiroshi Nozawa   08/04/13 06:17

絵駆使流夢様、Seichan様、そら様、お早う御座います。
カタクリからカタクリ粉を作るには、茎の白い部分をたくさん集めて
すり鉢などで摺り布袋でこして沈殿物を乾燥させたそうです。
ジャガイモでカタクリ粉ご作ると同じですね。
今はちらほらとしか咲いてませんが昔は集団で咲いてたみたい。
地下40cm位のところまで茎がのびています。

生育環境がデリケートなようですね。保護が難しいです。
山に余り人が入ると良くないみたいです。
昨秋芝刈りしたので今年は虫食いが多いです。

今はカタクリマニアがいるみたいです。
でも、育てるのは難しいです。
それと、猪が球根を食べてしまいます。
これも困った物です。

戻る