オブジェ
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD
機種名 EX-Z750
ソフトウェア 1.02
レンズ
焦点距離 24mm
露出制御モード 高速プログラム
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F5.1
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3072x2048 (1,522KB)
撮影日時 2008-04-11 14:42:46 +0900

1   gokuu   08/04/13 07:32

柿の木だと思います。
適当に剪定された枝がまるでオブジェのように見えました。
春ですネェ!そのオブジェが新緑を吹いて絵になっていて
ついカメラを向けてしまった1枚です。
電線が目障りですがご勘弁を。

2   Seichan   08/04/13 11:15

gokuu 様 おはようございます。
見事な「枝のオブジェ」ですね。カキの木というよりウメの木
のイメージですね。私も樹木の造形には関心ありますので、
興味深く拝見しました。芽吹いたかわいい新芽が、春を感じ
させてくれます。

3   絵駆使流夢   08/04/13 11:21

gokuu様、こんにちは〜〜〜

 真っ赤な実をたわわにつけていたのは、つい先日のような気がしますが、もう新芽の時期になりましたねぇ〜。
この写真をみて、月日の流れの速さを実感しています。

 ところで、日本の電線はなんとかなりませんかねぇ〜。
何処に行っても電線だらけですよねぇ〜〜。
不要な道路造るくらいなら、せめて国宝級の建造物の近辺くらいは、地下にうめるなどして欲しいと思うけふこの頃でございます。

4   ボタン   08/04/13 11:51

gokuu様、こんにちは
柿木の横に広がった不規則な枝ぶりは現代美術の
オブジェ素材にびったりですね。その上、新緑の
トッピングまでつけるとは・・・。
さすが gokuu さんお見事、褒めて褒めて、
褒めまくります(笑)。
今日は日曜ですから、こんなコメントでも許してください。

5   gokuu   08/04/13 13:21

>Seichan様 こんにちは〜〜
梅の木に見えましたか。
毎年剪定されているのでしょうね。
そうでないとこんな枝になりません。
新芽の吹いているのが春らしくて目に付きました。
気に入って頂き有難うございます。

>絵駆使流夢様 こんにちは〜〜
お宅にど根性トマトが先日までありましたね。
ど根性柿は無くて赤い実を見たのは確か秋でした。
「光陰矢の如し」と昔の人はいい言葉を残してますね!

福山の駅前から電線は消えました地下共同溝が作られた為です。
共同使用は電気、電話、水道、ガス、などなどです。
これで管理会社ごとに道路を掘り返す工事も無くなりました。
それは市の中心部だけの話、田舎はまだ電線だらけですわ。

何時も画像ソフトで撤去工事(笑)を行うのですが・・
電線が木に重なった場所が手抜き工事になりますのでヤメマシタ(再笑)

>ボタン様 こんにちは〜〜
チョットチョットチョット(もう古!)
こそばゆいから止めてけれ。
自然のオブジェを見付けただけです。
トッピングはその内歯が立たなくなりますので、お早めに(笑)

6   そら   08/04/14 01:13

gokuu様 こんばんは
柿の木?の枝のオブジェですか 新芽の緑と青空が眩いくらいです。爽やかな春を感じる絵ですね

戻る