青函連絡船羊蹄丸
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 D5000
ソフトウェア Ver.1.00
レンズ 18-55mm F3.5-5.6
焦点距離 18mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/25sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1600x1063 (842KB)
撮影日時 2011-08-27 12:15:31 +0900

1   坂田   2011/10/2 05:52

 青函連絡船羊蹄丸の船内で再現されていた青森駅の風景を撮影しておいたものです。
 黒板の縦書きの時刻表が印象的です。

2   tato   2011/10/3 10:44

こういう風に再現しているんですね。
完全に本物に見えます。
昔は確かに時刻表が黒板の時代がありました。
便利な方がいいのでしょうけど風情も捨てがたいものがあります。

3   坂田   2011/10/3 18:48

tatoさん こんばんは
コメントいただきありがとうございました。
以前は縦書きの時刻表を見かける機会が多くありましたが、最近は見ることは無くなり懐かしさを覚えました。

4   kusanagi   2011/10/3 20:02

船内でこういう展示があったんですか。
これを懐かしいと思う人、どこか異国の風情がすると
感じる人。世代によって様々でしょうね。

世の中に鉄道ファンの人は多いと思いますが、なぜ
若い人も鉄道なのかと不思議な気もするんですが、
もしかして日本は昔の時代の方が良かったと直感で
感じるからなんでしょうか。

5   坂田   2011/10/4 18:13

kusanagiさん こんばんは
コメントいただきありがとうございました。
昔青函連絡船を利用されていた方は懐かしさを覚える再現風景ではないかと思います。

戻る