S9000  野鳥は紅葉、黄葉のスポットにもたくさん棲息しているのですが、狙って撮影しようとするとけっこう手間取ります。  ジョウビタキたちも、渡来直後のヒッヒッ、カッカッといった賑やかさはなくなりましたが、それぞれに頑張って生きてます。   F.344 背景も良い 止まり木も幹に味が有ってすごいですね もちろん主役のジョウビタキ 可愛いです 自分もこんなのが撮りたいです  
Ekio 少し時間を戻します。 「鳥居観音(埼玉県飯能市)」、小高い山の上にある観音様に向かう途中の道で綺麗な紅葉に出会えました。 ◎Pana-LEICA DG VARIO SUMMILUX10-25mm/F1.7 ASPH.   CAPA 明るい日差しで赤、オレン...  
S9000  おそらく、カワセミ・ベー君と縄張り争いを展開している、メスの...  
CAPA コゲラ(雌)が落葉した木に来ました。 先日の「秋彩への移ろい(紅)」で、葉がほとんどない落葉樹のことを書きましたが、 これもそんな木の一つです。背景に黄葉した木があります。   Ekio CAPAさん、こんばんは。 いつもながら、枝の間を上手く抜くものだと感心します。 餌でも探しているところでしょうか、冬場に入って大変そうですね。   masa 右奥の黄葉と思われるバック暈けと左側の幹にへばりついた水浅葱( みずあさぎ)色の地衣類が、絶妙なバランスで...  
masa こうしてみると大小が一目瞭然ですね。 前掲の写真では、鳥の羽の意外な大きさに認識を新たにしました。   Ekio 安心して見られます(^o^;) サギとかは大きな鳥だけど羽をコンパクトに畳みますよね。 そして、一旦飛び上がると羽を大きく広げて、実に優雅に飛ぶものです。   CAPA 二羽がそれぞれ居場所を持っていて、我関せずと棲み分けているような感じで、おもしろいです。  
masa 町内の小さな川でダイサギとコサギが遊んでいました。 羽を畳んでいればコサギはダイサギの半分くらいの大きさなんですが、こうして羽を開くと結構大きく見えるので驚きました。 でも、ダイサギが羽を開けばこの倍はあるでしょう。 両方羽ばたくシーンがとれないかなあと粘りましたが、注文に...   Booth-K サギは普段あまり動かないから、揃って羽ばたくのはかなり粘らないと難しそうですね。 のんびりと自然豊かな景色、和みます。  
一耕人 昨夜の部分月食の大騒ぎはどこにいったのでしょう。 12時間後の月は静かに西の空に消えてゆきます。   裏街道 こんばんは。 仕事中に眺められるかと考えておりましたがコロっと忘れておりました。 (^_^;)   一耕人 裏街道さん おはようございます。 あら残念(^_-)-☆ 綺麗でしたよ。 部分日食も撮影していたのですが、ニコンのコンデジで撮影していたので投稿は控えさせていただきました。   S9000  東...  
Booth-K 食の最大1分前。この後6:02には何も見えなくなりました。 雲に隠れたりしながらも8分ほど見えていただけでも良しという感じでしょうか。   masa Booth-Kさん、やっぱり狙ってましたね。さすがです。 私は、6時10分頃、カミさんに突然「月食だよ...