masa いいお天気で良かったですね。 房総の春シリーズ、楽しみです。   Booth-K 昨日は朝早くから夜遅くまで、本当にお疲れさまでした。 おぉ、私からですか。(汗) 坂って? と思ったら下る階段でしたか。(笑)   Ekio 昨日はBooth...  
スラム 昨日(2月10日)に地元の街中にある小さな公園で撮影した サザンカの花の写真です。冬場に様々な場所で見られる花ですね。  
Ekio ペン太さんよりリクエストを頂きましたので1枚アップします。 灯台の周りは「犯人が追い詰められそうな岸壁」と言う印象が強いのですが、ここではワンクッションあって遊歩道になっています。 磨かれた大きな石があって灯台の映り込みを撮ってみました。 灯...   エゾメバル ん!この手前のつるつるしたものは何かな? と思ったら磨かれた石とは。 やはりただでは撮りませんね、何か工夫しますね。  
Booth-K 飛んだ時に、オレンジに青だったような気がすると、停まった瞬間を撮った写真です。 カメラのモニタではシルエットになっていて、帰ってから現像したら見えてきました。 予想通り、イソヒヨドリで合っていたようです。   Ekio Booth-Kさん、おはようございます。 現地で見つけていた「イソヒヨドリ?」ですね。 厳しい状況で、よくぞ見つけて撮ったものです。 海の方を見つめて考え事ですかね?  
Booth-K masaさん、リクエスト。 等倍にしても、そんなにくっきりにはなりませんが、切り取りイメージでタイトルも変えてみました。   masa ありがとうございます。 くっきりというより、波の丸ボケ群をバックにした姿がイケてるんじゃないかと思ってリクエストしました。 いい感じです。  
Booth-K 風は強かったですが、皆さん楽しまれている様でしたね。 上れる灯台、貴重です。 この灯台を真っ直ぐに撮るのって、意外に大変、ちゃんと撮られているなと感心です。   Ekio 花畑を楽しんだ後は「野島崎灯台」を見て来ました。 形の良い白い灯台には、やっぱり青空の組み合わせが最高です。 ※軽くトリミングあり。   ペン太 うわー 手すりが有るとは言え  高所恐怖症の方には絶対無理な灯台の展望台です...  
Booth-K 南房総最後です。 家族や、恋人、色んな人たちがそれぞれの時間を過ごしています。 もっと左へ振ると、野島崎灯台が入ります。   Ekio この現場にいたので、この切り取りは流石Booth-Kさんと思いました。 逆光のシルエットと強い光を見事に活かしていますね。   ペン太 真逆光で シルエットと化した 散策を楽しむ人を シルエット化して 景色に溶け込まして...  
Ekio Booth-Kさんに連れて行っていただいた千倉では夜になって星空の撮影も堪能しました。 色温度やSSやISOなどの設定を教えて頂いて勉強になりました。 撮影自体は三脚に据え付けて設定して「星空AF」で構...  
Ekio 現地ではBooth-Kさんから星座の名前を丁寧に解説いただいたなかなかイメージが湧きません。 とりあえず星が集まっているようなところを狙ってのシャッターです。 撮った写真をコンビニで白黒のコピーして、ネット...   masa おおッEkioさん、のめり込みかかってますね! 古代の人は...  
Ekio こちらは単焦点75mm(換算150mm)です。 当たり前ですが大きく撮れてます。   Booth-K 望遠だとさすがに6秒でも星が動いているのが分かりますね。 三ツ星の一番左、すぐ上にモワっと燃木星雲や、小三つ星の真ん中にフェニックス...  
Ekio 連投すみません。 こちらは25-50mm(換算50-100mm)です。 これぐらいが自然な感じで気に入りました。   Booth-K フィルムの頃、50mmしか持っていない時はほぼこの画角で撮っていたのもあり、星座として見ても自然ですね。 「The オリオン」と言う感じがします。 それにしても、レンズ3本交換されて撮っていたとは、それも驚きです。   Ekio Booth-Kさん、ありがとうご...  
Booth-K 南房総から南には、街の光はありません。 冬の星座と、航空機や船の...  
か  
寝起きの顔がいつも綺麗です🎵  
ペン太 皆さまは やはりもう初秋春の景色を堪能されている様ですね。。 私は能登の災害の心理的なショックで (常宿 間垣の里  ...  
ペン太 皆さまは やはりもう初秋春の景色を堪能されている様ですね。。 私は能登の災害の心理的なショックで (常宿 間垣の里   ...  
犬
MT ある道の駅で見かけ飼い主の方に聞いた所、秋田犬との事でした。  
MT ある道の駅で見かけ飼い主の方に聞いた所、秋田犬との事でした。  
ペン太 広大な雪原に 青空  雪原の奥には まだ眠っているブルーベリーの畑 この冬 昨年末の白川郷に次いで やっと2回目の雪景色を見る事が出来ました。 開田高原 木曽馬の里にて   masa 目一杯広げた雪原と青空のバランスが絶妙です。 奥に並ぶツツジみたいな低木はなんだろう? と思いましたが、ブルーベリーでしたか。 厳寒の中で芽吹きを待つ命を感じました。  
masa 裏山の草はらで、枯草の間からオオイヌオフグリがポツンと一つ顔を出していました。 喜び勇んでその子を撮っていたら、なんとナナホシテントウがやってきました。 直ちにピントをテントウ虫に移したんですがすぐ飛び去ってしまい、その寸前をなんとかゲットすることができました。 今年の啓蟄は...   Ekio masaさん、こんにちは。 パカッと開いた形がおもちゃのギミックみたいで楽しいです。 咄嗟のタイミングで見事に捉えましたね。  
ペン太 木曽馬牧場の少し木立の方に入った場所で 若い 女性三人組が (かなり時間かけて?) 雪だるま作って、記念撮影してました。  (結構 雪が深く このポイントまで来るの大変だったかと。。)  微笑ましかったので ちゃっかり便乗させて頂きました。 遠景に、御岳山登場です。   エゾメバル 背景処理が流石ですね。 雪だるまを作りたがるのはよくわかりますが、恐らく雪遊び用の手袋な ど持参されていないでしょうから手が冷たいでしょう。  
masa 東京の里山に雪が降った一週間後、”オオイヌノフグリ”がちらほらと顔を出し始めました。 カメラを地面に置いてバリアングル・モニターを見ながら構図を調整しました。   Booth-K もう咲き始めましたか。小さくとも咲き始めの清楚な雰囲気が伝わってきます。 下からの撮影でしべも入れながらの構図が決まってます。場所、構図探しから微妙なピントまでお時間かけて撮影されている姿が浮かびます。   ペン太 咲き始めの一房を  マクロで丁寧に撮影されましたね。 春と土の香りが感じられるお写真です。  
Ekio ペン太さん、こんばんは。 白い雪が綺麗なので足跡も素敵ですね。 姿を見なくても絵になっています。   ペン太 開田高原へ雪景色を撮りに来て  一番の楽しみは 雪上に残る さまざまな 足跡を見つける事です。  これは小さな水路かから 登った様な。。。? 嫁さんは 河童だよ。。なんて言っていましたが^^;   エゾメバル きっと可愛らしい河童ですね? 雪の上の足跡は大好物です。   masa 両足が一直線になってるとヤマドリ...  
ペン太 もう1枚  真っすぐに、残って居るのは キツネさんかと思います。  森の奥に消えて行ってます。 開田高原から 岐阜県側まで遠征しての撮影  かなり雪が深く、スノーシューズにアイゼンでも 足がかなり埋まってしまう位でした。   Ekio ペン太さん、おはようございます。 これはキツネさんですか、よく見るとかき分けるような跡に大変そうですね。   masa 雪景色だけれど温か味のある絵ですね。 生き物の足跡って生身の姿以上に命を感じます。  
Ekio 連投すみません。 「B全」・・・紙のサイズです。 凄い適当な感じでは畳1畳ぐらいです。  
Ekio 連投すみません。 「B全」・・・紙のサイズです。 凄い適当な感じでは畳1畳ぐらいです。   Booth-K 1枚1枚が、作品ともいえますね。 全部取ってあるんでしょうか? 博物館にあっても、懐かしんでみる人がいるかもしれません。 斬新でしたよね。   Ekio Booth-Kさん、ありがとうございます。 >1枚1枚が、作品ともいえますね。 このようにポスターが一同に集まって、見事な展示でした。