キヤノン EOS Kiss Digital X 作例

EOS Kiss Digital X

2006年9月8日発売

EOS Kiss Digital Xの仕様

一歩 これだけ居ると、こっちの思うような ポーズをとってくれませんので おしくらマンジュウを連想しました。   masa ほんとに おしくらマンジュウだ! まだ一度も、一羽もオシドリを見たことがない者にとっては 夢のような世界です。   一歩 masaさま コメントありがとうございます。 何故かこの岩に群がりどんどん数が増えると、 一斉に飛び立つを繰り返していました。  そ...   忍と元汰 最初人形かと思いました^−^ いやはやこれだけ集まると鮮...  
kusanagi 翅に傷もなく綺麗な蝶でした。蜜吸いに夢中でカメラの私には無関心。 レンズはシグマ24-35ミリ。 同じところで傷だらけのシジミ蝶もいましが、小さすぎて私の技量では上手く撮影できず。 里山撮影。  
鎌倉M 藤沢駅の近くに行く時は歩いていますが、 途中で撮りました。  EF-S 18-55/4-5.6 IS STM   鎌倉M この写真に関係無いことですが、知らない内に Amazonプライム会員になっていて、会費2ヶ月分1000円が引かれていました。 キャンセルしたら「プライム会員特典を使っていないので返金する」とのことでした。 キャ...  
鎌倉M 藤沢駅のそばにあり、時々カメラ売り場で 乾燥剤を買っています。  EF-S 18-55/4-5.6 IS STM   kusanagi ビッグカメラ、文字通りデカイです。(^^ゞ 今や総合家電店ですね。ジュンク堂書店も入っている ようです。 乾燥剤、なかなか買えないですね。いや買ってはみるものの一時的で終わってし...   鎌倉M マミヤ67は、私の勘違いでした。マミヤ67から マミヤ7...  
GG 。  
GG 。  
GG レストハウス付近にある独特な木  
GG .  
GG 。  
GG 。  
GG 拙政園・・・蘇州古典庭園  
GG 運河クルーズ  
GG アジア系が圧倒的、現在はどうでしょうね   ss 一度は行ってみたい「万里の長城」・・・・:・!!!。   GG 若者、個人個人はフレンドリーなんだけどね。  
GG 2007年2月、北京・上海・蘇州   ss この様な、仏閣 日本だと、「茶色・黒系」に仕上げるのが、多いいと思いますが、…中国では「赤・朱色系」と色彩感覚がちがうのですね。…さて皆さんは、どちら??でも、日本の神社は赤・朱色ですね!、西洋の教会葉ほとんど「白」ですね!貴方の家は、お金持ちで、イエロー。   GG 朱色は縁起の良い色なのでしょうね。 日本の神社もその流れからその色が使われて ...   ss きつと、立派な息子さんたち うら...  
GG かなりの枚数を撮ったG.キャニオンですが、かろうじて 光芒が出ていた1枚。早朝は結構寒かったです。   MacもG3 自分が行ったのは三十数年前の卒業旅行でしたが 今でもあの絶景が忘れられません。 あの時のフィルムどこいったかなぁ。 この世とは思えなくらいの衝撃的な場所ですよね。   GEM こんばんは。 水平に構えてこうして撮ると魚眼の癖が消えますね、それともソフトで修正されたのかな? 感動的な場所での朝焼け これは一生の思い出...  
GG モニュメントバレーの昼下がり 尊敬するJ.ウエイン、西部劇の舞台。   MacもG3 いいところ行ってますねぇ。 シェーンカムバックだねぇ。   GEM こんばんは。 西部劇懐かしい響きですね。 こちらは魚眼をうまく使われていますね、 土の色と空の色の対比も素晴らしいです。   GG MacもG3 さん、こんば...  
GG 増上寺よりTokyoTower を見に行きました。    taketyh1040 こんばんは。 さすがに広角使いの絵作りですね〜。 私は、24以下になると、かなり緊張モードです。   GG taketyh1040さん、こんばんは。 横位置で狙っていたら、余分なものが入りすぎて 縦振りに...  
GG グランドキャニオンにて、これは意識的に撮った模様ですね このレンズもかなり活躍してくれました   GEM こんばんは。 これは確かAPS-C用でしたよね。 広大なグランドキャニオンでは、このレンズが活躍しそう。 魚眼ズーム ペンタックスの物も有名ですね。   Ekio GGさん、こんばんは。 フィッシュアイでズームなんてあるんですね! 知りませんでした。 雄大なグランドキャニオンも新鮮な写りです。  
kusanagi 黒沢湿原の南側。大きな谷を挟んだ向こうの山は、杉林の伐採後の植林をしたばかりのようです。 植生がなくなった山は、素晴らしく見晴らしが良いはずです。   め組 虎刈りの頭ですがな、意味が分からんです、、、(;^_^A タラ~~リ     zzr 上の方にあるのは茶畑に見えますが。。 なんか、土砂災害がヤバそうな感じですー。 ヤバいといえばあっちもそろそろ変な雰囲気ですね。 しばらくは近づかない方がいいかもです。  
kusanagi イナゴでしょうか? イナゴにとっては雑草も、人にとっての大木や山に等しいのかも知れません。 しかし昆虫は飛べるからなあ。(^^; 黒沢湿原にて。  
凡打 雨上がりを待って、庭の南天の下に潜り込み天を仰いで撮りました。   凡打 コメントにミスがありました。 庭の南天の下・・・ ↓ ↓ 庭の南天のそばにある本榊の下・・・ です。失礼しました。   鼻水太朗 oH!   凡...  
【フリー】ジャングルジム
【フリー】ジャングルジム
18-200mm(["EF 17-35mm F2.8L", "SIGMA 15-30mm F3...
凡打 遊んでなんかいたら親方に怒鳴られちゃうよ 俺らは鉄筋工なんだ   凡打さん、 私の好きなモノクロ写真ですね、良いですね。 力強いメリハリの効いた画面にしばし釘付けです。 鉄筋の持つ強いイメージに負けない男性像。 実に働く姿は美しい。...   GEM こ...  
凡打 トキワツユクサの画像は、すでに多くの方々が投稿されていますので、 いまさら投稿するのは気が引けます。 私の大好きな野草の花なのでずうずうしくも投稿しました。ご容赦の程を<m(__)m>   花鳥風月 露草や 日陰踏まれて 凛と咲く   Ralick 清楚ですね! 後ろのボケがちょっと暗めで、より浮き上がって見えます。 細かな描写も素晴らしいです。  
今更ながらの トキワツユクサ
今更ながらの トキワツユクサ
90mm(["EF 28-70mm F2.8", "SIGMA 24-70mm F2.8"])
【美学】美しくも儚く
【美学】美しくも儚く
EF 17-35mm F2.8L/SIGMA 15-30mm F3.5-4.5
凡打 夕闇せまる広場の一角で、地面に描かれている美しい裸婦画。 イベントの終わった翌日、広場には美しい裸婦の姿はなく 何事もなかったかのように人々が往来していた。 因みに描いていた女性はチョークアーティストの松本かなこさん。 イタリアのフィレンツェで...   rrb チョークアート、いろんな芸術がありますね。...  
凡打 白髪になったノゲシさんが仲間と遊んでいるようです。 歳をとっても童心を持ち続けたいですね。   花鳥風月 白髪や 風の吹いたら 丸坊主   Ralick つられずに引き分けですね。 白髪が羨ましいです。。。年々、髪が・・・。   youzaki 今日は 野草の接写好きです、良い感じで写され良いですね、拍手します。 種飛ばす 用意は万全 風を待つ・・来年は何処で咲くやら・・  
あっち向いてホイ!
あっち向いてホイ!
90mm(["EF 28-70mm F2.8", "SIGMA 24-70mm F2.8"])
庭に咲く雑草
庭に咲く雑草
90mm(["EF 28-70mm F2.8", "SIGMA 24-70mm F2.8"])
凡打 暖かくなってくると庭のあちこちの雑草が伸びてきて 手入れが大変になります。 重いカメラはつい億劫なり、防湿庫の奥から軽いカメラを取り出して庭の雑草を撮りました。 古いカメラですが、私には十分な機能、性能を持っています。 この雑草はオニタビラコでしょうか?   stone 木...  
凡打 題名に合いそうな画像を古い在庫から持...  
【抽★象】宇宙のどこかで
【抽★象】宇宙のどこかで
90mm(["EF 28-70mm F2.8", "SIGMA 24-70mm F2.8"])
凡打 コップの水をこぼしちゃった!   スカイハイ(旧バリオUK) 水滴の一個一個が生き物みたいな感じがしますね。  
凡打 面白いものができた!(自画自賛)   im 賛成! 素敵ですね!   コウタロウ 凡打さん こんにちは 素敵ですね~! まさにバレリーナそのもの、音楽が 聞こえてきます~~(^^   スカイハイ(旧バリオUK) まさにバレリーナ、これはすごい! よくこんなことができたものです。 野暮ではありますが、できれば解説願いたいです。  
【抽★象】妖精のダンス
【抽★象】妖精のダンス
90mm(["EF 28-70mm F2.8", "SIGMA 24-70mm F2.8"])
シャドー 今年も富士&桜、行きたいものですが、日程があやしい・・・  前夜から張り込み、日帰り強攻か?・・・ 写真は在庫からです。 ハイ。すんません。 逆光補正の為かなりいじくっています。小トリミングあり。   isao こんにちは 水墨画のような雰囲気が感じられる素敵な写真ですね。   makoto タイミングが難しいですねー 4月半ば過ぎでしょうか・・・   F.344 春霞で春を表現ですね 山梨県側から富士山を撮りたいと思っていますが 後回しになってなかなか叶えられません  
一歩 乗鞍岳を背景に、早朝の池を 狙ったのですが、少しさざなみが出て残念。   masa ヒンヤリとした山の空気を吸わせていただきました。 最大拡大したら、池の中央部に大きな丸い波紋がかすかに…とてもいいじゃないですか〜。   一歩 masaさま コメントありがとうございます。  逆さ乗鞍岳を意識して撮ったのですが 朝の空気を感じていただきありがとうございます。  早朝のため...  
ten 初めて投稿させて頂きます。 何枚も撮って、やっと1枚気に入ったものが撮れました。   一歩 はじめまして 雪どけの進みつつある棚田の風景 待ちに待った春ですね  これから次々と行われる農作業を 想像すると色々作品が作れますね  奥行きのある構図ですので季節を変えて 組写真を作ったらどうでしょうか?   ten コメントありがとうございます。 ...   亜衣 綺麗  
一歩 お久し振りです 今年は柿が豊作で鈴なりでした 前回(2年前)は雪景色でしたが 今回は晴れで趣が変わっていて満足に 撮れませんでした   きし なるほどよい風情ですね。ただ拡大しないと柿の実だか紅葉 だかわかりにくいのが残念。 柿の実らしい色出すにはどうしたら良いんだろう? この構図なら雪景色の方がいいのでしょうね   一歩 きしさま コメントありがとうございます...  
一歩 薬用では、とても苦いとのことですが このムラサキは、秋の花の中でも癒されます。   masa 薄い紫の花が、バックの色合いと絶妙のバランスを構成していますね。 ムラサキセンブリは関東以西の分布のようで、私はまだ会ったことがありません。 よいものを見せていただきました。   一歩 masaさま コメントありがとうございます 春から山野草を追い求めてきましたが これが今年の最後になりそうです 数々のコメント大変参...  
一歩 2週間ぶりの山は すっかり秋になっていました。 この実も落ちる寸前と思い撮ってみました。   masa 一歩さん こんばんは。 ニシキギ科「ツリバナ」の実ですね。我が家裏の里山でも沢山色づき始めています。 殻が開き始めたところですので、あと一月はぶら下っていますよ。   一歩 masaさま コメントありがとうございます。 「ツリバナ」の名前ありがとうございます。 1ヶ月もこのまま実が落ちな...  
一歩 「センブリ」の花を求めて出掛けてきました。 期待どおりの美しい花に沢山であえて感激でした。   masa とても上品なセンブリです。光の取り入れ方がお上手ですね。   はっし 一歩さん、お久しぶりです。 清らかな感じのする花ですね! もう少し柔らかな光だったらなお素晴らしくなったと思いますよ。 最近はモノクロにはまっていて被写体の選び方が変わりつつあります。  
一歩 春は茎などが不気味 秋は果実が不気味な感じです。 林間でこの実だけが異彩を放っていました。   masa 一歩さん こんばんは。 不気味なんていったら可愛そうですよ。美しい!   一歩 masaさま コメントありがとうございます 不気味ではないですか 綺麗と感じていただければ幸いです。  
一歩 清流の岩に張り付くようにして 咲いていました。   つくる715 なんとも可憐な花ですね〜 暗い背景とのコントラストもバッチリでとても参考になります♪   一歩 つくる715さま  コメントありがとうございます。 花の名前に頷き、綺麗に撮ったと思って 帰ってきましたが反省ばかりです。 ISO感度を、400くらいを試しに撮って おけばと・・・来年の課題です。  
一歩 久し振りに秋の花を求めて 出掛けましたが、あいにくの雨。 雨上がりを待ってやっと撮れましたが 上手くいきません・・・   きし 水滴を求めて行ったのですか? 背景と明暗の差を付けにくいので難しかった かもしれませんね   一歩 きしさま コメントありがとうございます。 水滴を求めて行った訳ではなかったのですが 雨上がりでこうなってしまいました。 秋の野草をと思い撮った次第で...  
海岸線
海岸線
28-90mm
ジョニー はじめまして。 初めての投稿です。 ドライブに行って、いい景色だったので撮ってみました。   きし はじめまして。 海、空の広がっていて、いい景色ですね。 色が青かぶりしているように見えますが、気のせいかな?   ジョニー その辺は、かなりの大失態です。 青かぶりしないようにするにはどうしたらいいかよく分からないんです。 まだ、写真撮り始めて2ヶ月なので・・・ アドバイスしてもらえると助かります。  
一歩 今年初の「クジャクチョウ」です、高原に棲息 とのことで、いつでも撮れないので・・・。 周りの花が少々気になりますが撮ったままです。   masa 蝶にしっかりピントが来ているので、気になりません。 むしろ、ムシトリナデシコとの取り合わせが自然でいい感じです。 来週、盆休みで田舎へ帰るので、私も涼しい高原でこの蝶に会えるといいのですが。   一歩 masaさま コメントありがとうござ...  
一歩 「富士見高原ユリの里」 少々見ごろが過ぎておりましたが、 なんとか撮ることができました。  自然の色に感謝。   きし 富士見高原は八ヶ岳の方だったと思いますが旅行で いかれたのでしょうか? いい風景ですね   一歩 きしさま  コメントありがとうございます。 この時季の写真誌でよく載っている風景を 撮りたくて、行ってきました(八ヶ岳方面)。 他に無い? 白樺の背景と「ユリ」を堪能してきました。  
一歩 トンボの目がとても可愛いことを発見しました。  名前は判りませんが良い表情をしてくれました。   dp4wd 一歩さん コフキトンボですね。名前のとおり、成熟すると体から白く粉が噴いたようになります。(この個体もだいぶ噴いてますね。) あまり大きなトンボではありませんが、ちょこまか機敏なトンボですよね。(笑)   一歩 dp4wdさま コメントありがとうございます。 お陰さまで名前が...  
一歩 飛び立っては戻る(ハスの蕾に)の行動パターンを 察知して、気長に待った成果・・・。  太陽光線が不足気味でしたが少しメタリックカラーを 出してくれました。   通りすがり 小生も、チョウトンボを撮影していますが見事に蓮の蕾に居る 所をゲット見事です! 相手が生き物ですから中々こんな写真は撮影出来ません。   きし いいチャンスを捉えましたね。メタリックも素敵。 私は今年はトンボの写真撮れてません(泣) 気長に待たないとダメなのですね  
一歩 久々に撮りに行ってきました。 チョウトンボを・・・動きの速いのを追いながら・・。  運よくとまってくれて、倒立のパホーマンス。   てふ 「おっとっと」ってギャグができそうですね。^^;  
一歩 時季を逃さないように行ってきました。 微妙に変化する花を求めて・・・  でも、これになってしまいました。   はっし あじさいは多彩な品種があって楽しめる被写体ですね。 淡いピンクのガクがとても柔らかな感じがします。 残念なのは、前ぼけが全体にかかっているところが少し気になりました。   一歩 はっしさま コメントありがとうございます。 やはり、前ボケ気になりますか・・・ 次回もう少し変化したのに挑戦します。  
商品