そろそろ
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD14
ソフトウェア SIGMA Photo Pro 5.2.0.0000
レンズ
焦点距離 53mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2640x1760 (1,270KB)
撮影日時 2012-03-15 09:28:53 +0900

1   m3   12/03/15 18:26

この頃から、午後から仕事をするようにし早朝は探索に出かけます
「カタクリ」のつぼみ発見です!

masaさん、isaoさん、CAPAさん、「セツブンソウ」へのコメントありがとうございます。
こちらにて返信させていただきます。

masaさん、こんばんは
山陰にもやっと春がきました。
マンサクの花も咲きだしバイカオウレンも花をつけ始めました、が、セリバオウレンの姿が見当たらず絶えてしまったのかと案じています。
昨年に比べると、やや遅れかと思われますが、沢山の出会いにと思っています。

isaoさん、こんばんは。
埼玉県の下記のサイトで「セツブンソウ」を紹介しています
開花時期:2月上旬から3月上旬ごろまで、との事ですから、近年中に一度訪問されては如何でしょう。
http://www.saiwebguide.com/chichibu/asobi7.htm

CAPAさん、こんばんは。
スプリング・エフェメラルの仲間は、ひ弱さを感じるものですが、特にこの種はそう感じます。

2   gokuu   12/03/15 18:43

m3さん こんばんは〜〜
春の妖精です。良く観付けられましたね早春の息吹を感じます。

3   コウタロウ   12/03/15 18:49

m3さん こんにちは
早春の可憐なお花の代表を発見ですね・・・
いよいよ春本番のスタートでしょうか^^

4   stone   12/03/15 19:35

静かな山野に春が‥
いい風情ですね。
野草の確かな成長に癒されます^^

5   m3   12/03/16 23:37

gokuuさん、コウタロウさん、stoneさん、どうもです。
東側斜面で照葉樹や針葉樹も有りますが主に落葉樹で、午前中陽がさし込み午後には陰るといった典型的な「カタクリ」の自生地です。
まだ葉芽が多い中、この株は数日中には開花するのではと思われるほど、大きな蕾をつけています。
これからの見回りが楽しみです。

戻る