【ノスタルジー】おじいちゃんのお部屋
Exif情報
メーカー名 SEIKO EPSON CORP.
機種名 R-D1s
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ
焦点距離
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/169sec.
絞り値
露出補正値 +2.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1000x1500 (297KB)
撮影日時 2008-11-03 13:49:18 +0900

1   rrb   2008/11/05 18:52

おじいちゃんのお部屋は窓が高かった。
蔵のような感じで、昼でも暗い。
いつもタバコをプカプカ。
独特の香ばしい匂いがするお部屋だった。
そんな記憶を呼び起こしてくれる場所に偶然出合った。

2   masa   2008/11/05 21:52

おじいちゃん、煙管タバコだったんだろうか、それとも口付紙巻タバコの「朝日」か「敷島」だったんだろうか…
なんて思ってしまいました。

3   フラン   2008/11/05 22:18

わかります。なぜかお年寄りの部屋は暗い(^_^;)そのほうが落ち着くのか、それとも若い衆から日当たりのいい部屋は取られているのか。
この切り取り方、うまいですね^^煙草の煙まで写ってるところが
実に面白い(福山風)。

4   rrb   2008/11/06 15:47

masaさん、ありがとうございます。
おじいちゃんはキセル愛好者だったように記憶しています。

フランさん、ありがとうございます。
福山風のコメントが嬉しいです!

5   へい柔道   2008/11/06 15:50

なんてっか、いいよね。ぱっと見てさ。えーいいじゃんと思うじゃない。写真てのはこうだよね。
煙が舞ってるみたいでしょ。
これだよね。こう、おじいちゃんがさ。存在してるわけ。
写真にはね。写真てのは時空を超えるんだよ。おれには見えるんだな(荒木風)。

6   masa   2008/11/06 21:41

へいさん曰く「写真てのは時空を超えるんだよ。」
これ、まさに私が今月のお題に込めた思いです。

7   rrb   2008/11/07 17:56

へい柔道さん、ありがとうございます。
なかなか難しいお題ですが、
「おじいちゃん」を思い出したので、
頑張って撮ってみました。
嬉しいお言葉、励みになります。

masaさん、再び、ありがとうございます。

戻る