【ノスタルジー】駆け抜ける時間
Exif情報
メーカー名 SEIKO EPSON CORP.
機種名 R-D1s
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ
焦点距離
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/9sec.
絞り値
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1000x1500 (311KB)
撮影日時 2008-11-03 17:16:03 +0900

1   rrb   08/11/25 18:28

今月のお題を拝見した時から、
何故か徳永英明さんの「壊れかけのRADIO」が頭の中で流れています。
そのイメージでなんとか撮れないか…と頑張りましたが、
難しくて撮れませんでした(>.<)
これが限界…ごめんなさいm(..)m

 ♪ 何も聞こえない 何も聞かせてくれない
   僕の身体が昔より 大人になったからなのか
   ベッドに置いていた 初めて買った黒いラジオ
   いくつものメロディーが いくつもの時代を作った

   思春期に少年から 大人に変わる
   道を探していた 汚れもないままに
   飾られた行きばのない 押し寄せる人波に
   本当の幸せ教えてよ 壊れかけのRadio

2   フラン   08/11/25 18:46

ちょっとブレているところが雰囲気を出してますね^^
自転車に乗ってるのは高校生でしょうか。
思春期から大人へ変わる頃ですね。
「壊れかけのRadio」私も大好きな曲です。特に曲の終わりのほうが気に入ってます^^

3   masa   08/11/25 21:49

rrbさんの思い、推し量る術もありませんが、さまざまな思いを込められた一枚と拝察。

4   rrb   08/11/27 15:43

フランさん、masaさん、ありがとうございます。

子どもから大人への歌では、
何故に男性の方が詩になりやすいのかしら?
自転車の男の子がいい具合に通ってくれましたが、
結局、イメージには届かず(>.<)です。
もっと勉強しないとダメですね(^^;

戻る