【この一曲】亜麻色の髪の乙女
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD
機種名 EX-Z750
ソフトウェア 1.02
レンズ
焦点距離 9.5mm
露出制御モード ポートレート
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F3.1
露出補正値 +0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ あり
サイズ 1600x1600 (619KB)
撮影日時 2008-01-14 12:48:06 +0900

1   gokuu   12/01/20 23:03

この歌を初めて聴いたのは「島谷ひとみ」のカバーシングルでした。
単調で静かな伴奏と歌に魅せられてCDまで購入しました。

http://www.youtube.com/watch?v=SmZUTn9u2v0

元歌が「ザ・ヴィレッジ・シンガーズ」とは知らずに。
こちらも良い唄い方です。甲乙付けられなくて・・

http://www.youtube.com/watch?v=fhYA-3GoSos

2   masa   12/01/21 13:19

これはやっぱ、ヴィレッジ・シンガーズですね。
というより島谷ひとみがこの歌を唄うのは聴いたことがありませんでした。

風に靡いて頬にふりかかる長い髪を、なにげなく掻きあげるげる…
マズムズしちゃいます。

3   調布のみ   12/01/21 15:49

今日は~~。
島谷ひとみもいいですが、やっぱりヴィレッジ・シンガーズかな〜。
数あるグループ・サウンズの中でも一番歌唱力があった記憶があります。

4   ji-ji   12/01/21 16:37

やっぱりオリジナルでしょうか
美しい奥様ですね〜〜〜

5   Ekio   12/01/21 21:26

gokuuさん、こんばんは。
最近のカバーということで島谷さんの方がしっくり来ますね。
髪飾りにネイルアート、今っぽいです。

6   gokuu   12/01/21 21:56

masaさん こんばんは〜〜
やはりヴィレッジ・シンガーズですよね。皆さんの仰るとおりです。
島谷ひとみを先に聴いていて、そのイメージが抜けませんでした。
マズムズさせてごめんなさい。顔が出ないように部分カットです。

7   gokuu   12/01/21 21:58

調布のみさん こんばんは〜〜
同じご意見。最もです。島谷ひとみとは比較できませんね。

8   gokuu   12/01/21 22:04

ji-jiさん こんばんは〜〜
リメイクは好み次第。オリジナルには勝てませんね。
>美しい奥様ですね〜〜〜
こんな若い女房が居たらオバケです。(笑)

9   gokuu   12/01/21 22:12

Ekioさん こんばんは〜〜
あぁ、やっと分かって頂ける方に。ホッ!(笑)
いやいや、最初に聴いたのが彼女の歌でした。
最初に聴くと、なかなかイメージが消えません。
当然ヴィレッジ・シンガーズの方が良いですが。
ちょっと派手なネイルアートも若さの証かと。

10   ボタン   12/01/21 22:38

gokuu さん 今晩は
一説によるともともとヴィレッジ・シンガーズが歌っていたの
ですがこの時はあまりヒットしなかった、島谷ひとみがレコード
を出してこれが大ヒットしたのだそうです。
ですので島谷ひとみなしにはこの歌はあり得ないとも言えそうです。

亜麻色の髪の乙女、折角のジャケットEkioさんのおっしゃるとおり
島谷ひとみさんも捨てたもんじゃないです。

11   KENT   12/01/21 23:19

こんばんは。

うわっ!懐かしいですね〜♪
私の世代はヴィレッジ・シンガーズなのですが
島谷ひとみさんの歌も心に響きました。
ネイルアートも素敵ですね!

12   gokuu   12/01/26 10:01

ボタンさん おはようございます。
コメント頂いていたのに進行が速くて返信が遅くなりました。
仰る通りです。この歌を知ったのは島崎ひとみが先でした。
ヴィレッジ・シンガーズの歌とは可也、後に知りました。
島崎ひとみがカバーして売れたようなものですね。

13   gokuu   12/01/26 10:07

KENTさん おはようございます。
こちらにも返信が遅れて申し訳ありません。
ヴィレッジ・シンガーズの歌とは知りませんでした。
写真は孫娘です。ヴィレッジを知らなかったのは歳かな。(笑)

14   赤いバラ   12/01/26 20:13

gokuuさん こんばんはー^

すごく可愛いらしい声ですね♪
亜麻色のぉ〜♪ 口ずさみました。(^-^)

15   gokuu   12/01/26 21:39

赤いバラさん こんばんは〜〜
唄い始めの伴奏と唄い方が溜まりません。ここが一番好きですね。
後半は賑やかになりますが。口ずさんで頂くとは有難うございます。

戻る