にらめっこ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS D60
ソフトウェア
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス くもり
フラッシュ なし
サイズ 3072x2048 (2,322KB)
撮影日時 2003-06-17 14:40:27 +0900

1   山本   03/06/18 00:09

アオハダトンボが一瞬だけ羽を開く瞬間を狙って撮影しました。ソレッと思ってシャッターを切りましたが、ブレたようです。

2   merry   03/06/18 00:14

凄いですねぇ。こんなのって。。。。信じられない光景がここに。。。。山本さん 小林先生困っちゃいますよ〜〜。。。

3   すずき   03/06/18 01:07

キレイなトンボですね、繊細な体つきながら力強さを感じます。
これと似たトンボを埼玉の巾着田で見掛けたコトがあるのですが、
あれもアオハダトンボかそれに近い仲間だったのかなぁ?

なんとなくですが、葉っぱのラインとトンボのラインが一直線に
なっているように感じられますので、微妙に角度をずらせられると
雰囲気が違ってきそうですね....あくまでなんとなくですが(^_^;)。
とはいえ、やっぱり動きモノなので大変ですよね〜。

4   山本   03/06/18 22:10

merryさん 先生はこんなモンじゃかなうわけないですよ。以前同じ場所で同じ時間に撮影をして私のほうがうまかったらひげを剃る!って約束したことがありましたが、ひげ一本ヌケやしませんでした。私は負けたクセして頭も丸めませんでした。

すずきさん 似た仲間にハグロトンボがおりまして見かけるとすれば圧倒的にこちらです。雄は区別が難しいですが、雌は羽の斑紋(白い点)があるなしでアオハダかハグロか区別できます。
この日は516MB使って何とかみられるのが、たったこの一枚でした。動きモノ撮るのは本当に大変ですが、それだからおもしろいんでしょうね。この写真のトンボくんも足の踏ん張り方がかわいいですよね。

5   haima-   03/06/21 16:16

とても美しい色をしたトンボですねー。こんなトンボ
一度、見てみたいものですね。

個人的には、もう一段か二段プラス補正したほうが好
きですが。。。

6   じーえむ   03/06/21 19:14

>この日は516MB使って何とかみられるのが、たったこの一枚でした
やはり、いい画像ってなかなかなんですね。

この間、とんぼ撮ってみたのですがすぐ逃げちゃうんですよね。
それで、何とかフレーズに取り込んでもピントがずれたりほんと
難しいです。

このトンボ、こちら見てますよね。きっと。
緊張感がある画像ですね。

トンボの足が葉っぱをつかんでいるところも、面白いですね。

7   山本   03/06/21 23:40

haimaさん じーえむさんありがとうございます。
確かにもう少し明るめで狙いたかったですね。2段は明るすぎだと思いますがあと1段は良いかもしれませんよね。清流にすむトンボで、5月頃が出現のピークですが、私の地元の川では、なんと12月に発見されることもあるんですよ。絶滅が心配されるトンボの一つです。なかなか逃げ足が早いのですが、飛び続けることはないのでいつかチャンスが来ます。そこまで辛抱ですね。デジカメになってからたくさん写せるので今まで出来なかった露出やアングルに挑戦できて面白さがアップしたように思います。

8   katsuhiro   03/06/22 22:15

katsuhiroくんでぇ〜すよ。
山本さん、はじめまして。
きれいなトンボですね、であいたいにゃ。

戻る