Tualangの木
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss Digital N
ソフトウェア
レンズ 18-200mm
焦点距離 18mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/20sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3456x2304 (4,854KB)
撮影日時 2006-03-03 18:10:31 +0900

1   anpontan~♪   06/03/07 07:12

カンボジア&マレーシアツアーでは大変お世話になりました。
今回の旅で最も大きかったマレーシア、タマンネガラ国立公園の熱帯雨林に生えていたTualangの木(Koompassia excelsa)です。O画伯が小さく見えます。
この木は東南アジアの熱帯雨林で最も大きくなる木のひとつで、樹高80m以上になるそうです。

2   KANIE   06/03/08 21:56

anpontan♪さま、写真をありがとうございます。
ホント、この木は大きかったですねぇ。びっくりしました。
こんなに大きい木があるとはまったくもって知る由もありませんでしたが、
この国立公園一巨大な、樹高84mの(南アジア一高い)木もいつか
見に行きたいものです。

戻る