ロールベール‘ラップサイロ’
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD.
機種名 EX-Z300
ソフトウェア 1.00
レンズ
焦点距離 20mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F5.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 64
ホワイトバランス Unknown(1)
フラッシュ なし
サイズ 2304x1728 (592KB)
撮影日時 2010-10-20 09:22:37 +0900

1   MYCA   2010/11/06 16:43

観光バスの車窓からは、広大な牧草地が広がります。
‘ラップサイロ’が牧草地に見られます。

ロールベール‘ラップサイロ’とは、円筒状(タイコ形)に梱包した牧草をラップして家畜用の飼料にする手段。
今は、サイロではなく、この‘ラップサイロ’が主流のようでしね。
ラップの色は、白・黒・白黒とかあるようです。

ラップサイロは、1個が牛の5頭分の飼料で一日分だそうです。

2   ボタン   2010/11/06 20:55

MYCAさん こんばんは
1日分,牛5頭分の飼料、大きな繭玉が転がっているようですね。
北海道初冬の風物詩でしょうか。

「草原に 転がりてある 牛の糧」 そのまんまの句でした(-_-;)

3   gokuu   2010/11/06 23:22

MYCAさん こんばんは〜〜
ロール状は写真などで見ますが、これは初めてです。
大切な保存食料。ってステーキが食べたくなりました。
あ、北海道は牛乳と乳製品でした。チーズでも良いから。

「チーズなら 付けて欲しいな ウィスキー」

4   MYCA   2010/11/07 06:34

gokuu様

コメント有難うございます。
観光バスで道東を走りますので、車窓からの画像が多いです。
私は、観光バスに乗って、ガイドさんの説明を聴くのが好きです。
お席によっては、写真が撮りずらいです。
こんな時には、gokuu様がお持ちの連写出来るのが良いのでしょうね〜。

5   MYCA   2010/11/07 06:40

ボタン様 お早うございます

コメント有難うございます。
私は、観光バスに乗って、ガイドさんの説明を聴くのが好きです。

今は、現代化されて、サイロではなくラップサイロが主流のようです。サイロは作業の時に危険なんだそうです。
白黒のラップサイロも見ましたが、車窓からなので撮りずらかったです。

戻る