赤鳶参上!2
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 α580
ソフトウェア DSLR-A580 v1.11
レンズ SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F11
露出補正値 +0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 640
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3067x2878 (1,404KB)
撮影日時 2013-11-10 11:58:49 +0900

1   翼の折れたサル(旧バリオUK)   2013/11/13 06:06

これも大きく撮れてます。

2   花鳥風月   2013/11/13 06:58

冬空は 寒くはないか 鳶の羽

3   GG   2013/11/13 21:05

実にリアルですね、結構近くに舞っていたのですか?日本のトビとは模様が違うようで断然
こちらの方が美しく見えます

4   翼の折れたサル(旧バリオUK)   2013/11/14 02:57

花鳥風月さん、GGさん、ありがとうございます。

寒いのが 気持ちいいので 鳶は飛び

鳶は鳶 でも赤鳶は 美しく 希少な故に 人気の猛禽

5   ツヨシ   2013/11/20 21:06

所変われば…で、珍しいトビが見られ感謝です。日本のトビは、どちらかというと攻撃的に獲物を捕る感じはしないのですが、このトビはどういう獲物の捕り方をするのでしょうか?

6   MacもG3   2013/11/22 19:03

確かに日本の地味なトビとは違いますね。
これなら連写しまくりでしょう。お見事です。

7   翼の折れたサル(旧バリオUK)   2013/11/22 20:40

ツヨシさん、MacもG3さん、コメントありがとうございます。

以前調べたところによると、屍肉やミミズなどが中心ながら、小型哺乳類を捕食することもあるということです。

赤鳶はその美しさ故に剥製などにするために乱獲され、絶滅寸前まで追い込まれたそうです。
日本のコウノトリやトキのように、保護して人工的に繁殖させ、放鳥した結果、徐々に回復しているようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%93

8   スカイハイ(旧バリオUK)   2013/11/23 04:39

何度も上にあげて申し訳ありません。
この写真を見ていて、再び名前を変えたい気分になりました。
そろそろ翼も癒えていい頃だし、翼の癒えたサル、もう一度天高く羽ばたいてみよう、という何か前向きな気分に・・・自分の写真を見て勇気づけられてたら世話ないですけどね〜

9   公家まろ   2013/11/23 06:46

>何か前向きな気分に・・・
ソレって良いことですネ♪大空に羽ばたいている鳥の写真は好きです!!
(少し前の仲良し2羽のオオタカは、情報では兄弟という意見が有力です)

戻る