ソニー α580 作例

α580

2010年8月24日発売

α580の仕様

スカイハイ@Yorkshire エゲレスの写真も出しときます。 Oystercatcher(オイスターキャッチャー)=ミヤコドリです。 近くの自然保護区から。   Kaz タイトルからそのものずばりの瞬間の写真かと思って 身構えてしまっちゃったじゃないですか。(^^; ミヤコドリはOystercatcher(オイスターキャッチャー)と言うんですね。メモメモ  
鳥雲
鳥雲
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
翼の折れたサル(旧バリオUK) カメラがよくなったので、レンズ(シグマ170-500mm)もよくなっ...  
コサギ?番
コサギ?番
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
コサギ?番2
コサギ?番2
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
花鳥風月 白がとぶ 秋の干潟に コサギかな   翼の折れたサル(旧バリオUK) すみません、こっちの写真のほうが多少よかったです。。。   翼の折れたサル(旧バリオUK) 慣れないカメラなので、白が飛ばないように何度も露出を調整した後に撮ったものです。 ヒストグラムを見てみてください   花鳥風月 シラサギが あまりに白くて 悪しからず   翼の折れたサル(旧バリオUK) コサギがあまりに白いので、レンズの性能がモロに出てしまい...  
花鳥風月 シギの群れ 行きたいところへ 飛んでゆけ   翼の折れたサル(旧バリオUK) 早速ありがとうございます。 北極圏からアフリカに渡る途中だそうです。 http://en.wikipedia.org/wiki/File:RedKnotMigration.svg   翼の折れたサル(旧バリオUK) こちらのほうが大きな群れになるでしょうか。   GG これは圧巻ですね~出会いたいもんです   翼の折れたサル(旧バリオUK) めちゃめちゃいっぱいいましたよ、空が暗くなるくらい、とはいかないですけど。  
鳥雲2
鳥雲2
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
キリギリス
キリギリス
AF75-300mm F4.5-5.6(D)
翼の折れたサル(旧バリオUK) でしょうか、詳しくないですけど。海岸にいました。   花鳥風月 生涯を 謳歌したのか キリギリス   翼の折れたサル(旧バリオUK) 秋の虫さんなので、まだ生涯が始まったばっかりなのかもですよ。  
翼の折れたサル(旧バリオUK) コサギと、curlewじゃないかと思います。 curlewは、ホウロクシギ(Far Eastern Curlew)の仲間でしょうか。 まあそんなわけなので、外国人とも仲良くしましょう。   GG >ここは広大な河口の泥の干潟です・・・それは植物の根っこの部分の汚れではっきり 確認できますね。水鳥もあんまり撮らないで...  
友情?
友情?
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
飛び出し
飛び出し
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
翼の折れたサル(旧バリオUK) 慣れないカメラで、手探り状態の露出でしたが、まあ慣れたカメラでも結構難しいのですが、ちょっと暗すぎました。 ソフトで後から持ち上げたので少々画質が悪くなってしまったようです。   花鳥風月 飛び出して ゆけばチャンスも やってくる   GG 環境もよく分かる上、開いた翼の形が素晴らしいです。飛びものの飛翔写真は 興味あるところですが超高速で翼を止め...  
翼の折れたサル(旧バリオUK) コサギと一緒に撮った写真と同じcurlewですが、 ウィキペディアには載っていなかったけどアルクの辞書では「シャクシギ」と。 少々一般的な名称だと思いますけど。   翼の折れたサル(旧バリオUK) ここまで話したので、種明かしというか、ここはここです。 www.y...  
シャクシギ?飛翔
シャクシギ?飛翔
SIGMA 50-500mm F4-6.3
舞い上がり
舞い上がり
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
GG *ターンしている様子ところが・・・・◯ターンしている様子が  でしたね。   翼の折れたサル(旧バリオUK) おおっ、これはいいの撮れてるわ!<自分で言うな!! 舞い上がりか舞い降りかこれだけ見てもわかりませんが、 前後の写真を見ると干潟からここまで舞い上がって、この後舞い降りた、ということらしく、 結果、水平方向に少し移動したようです。   GG 群れの動きがあり素...  
黄色いカエルさん
黄色いカエルさん
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
三兄弟
三兄弟
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
翼の折れたサル(旧バリオUK) 毒性低く 食べても死にゃせん らしいですが。   masa ディズニーのキノコだ! 白雪姫が森の小人と一緒に収穫したのもこんなキノコでしたよね。   翼の折れたサル(旧バリオUK) ベニテングタケ(Fly agaric, Amanita muscaria)です。 この板のほかの写真とはかなり趣向が異なりますが。 初見で、興奮しました。 と思ったら、次の日にも...   花鳥風月 ベニテング 間違うことなく 観賞用  
翼の折れたサル(旧バリオUK) こちらはWaxcapと呼ばれているようですが、調べてみると色々な種類があり、特定できません。和名も不明です。 これも童話に出てくるようなキノコじゃないかと思います。  
ワックスキャップ
ワックスキャップ
AF75-300mm F4.5-5.6(D)
三姉妹
三姉妹
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
翼の折れたサル(旧バリオUK) ベニテングタケ(Fly agaric, Amanita muscaria)、程よく開いたやつです。   masa バリオさん もしコンタクト取れれば、ハンドルネームをクリック。   masa 旧バリオさん エゲレスでもすっかり秋のようですね。 私、明日から一週間ほど英国・米国に出張です。 7日ロンドン、8日エジンバラ、9日ロンドン、1...  
masa 句は別にして、いいお写真ですね。 トンネルの向こうに別の世界が‥ トトロが寝ていそう。   翼の折れたサル(旧バリオUK) トンネルの 上の葉っぱは 色づきぬ 向こうの緑は まだ緑なり ん? ・・・そのままか! 捻るを知らぬ 秋浅し ん??? ・・・こりゃ何故か 捻れてしもたが 自己矛盾!   翼の折れたサル(旧バリオUK) 3句も 詠んだのだから 相手して〜 >_<  
【秋】蔦?
【秋】蔦?
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
白人♂
白人♂
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
翼の折れたサル(旧バリオUK) 長年イギリスに住んでると、すっかり白人になっちゃいました・・・   Nozawa 翼の折れたサル(旧バリオUK)さん、今日は。  小指のような大きさのトテモ可愛らしいキノコですね。 デジイチのモデルとしては素敵です。   翼の折れたサル(旧バリオUK) Nozawaさん、お久しぶり、ありがとうございます。 小指のようなとは・・・w 私の撮り方がいけなかったのでしょうか、ジ...  
翼の折れたサル(旧バリオUK) 長いことイギリスにいすぎて、すっかり元気がなくなってしまいました・・・  
白人(お疲れ)
白人(お疲れ)
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
【秋】森の傘の森
【秋】森の傘の森
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
翼の折れたサル(旧バリオUK) 妖精が いるかと覗き 見ましたが 晴天のため 留守でした おお、これは名句ぢゃ! こういうキノコさんは同定が難しいので試みもしてませんねん。。。   masa これも歌は別にして、素晴らしいお写真ではありませんか。 全日本匍匐組合員といたしましては、同業してやったり! です。 空まで写ってるってことは、カメ...   masa ゴメン、バリオさんの句もメルヘンチックで、良い気分です。  
翼の折れたサル(旧バリオUK) ガミラスの 基地の様にも 見えるかも 今時のパソコンは「ガミラス」もちゃんと変換できませんわ・・・  
宇宙基地
宇宙基地
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
【秋】味覚
【秋】味覚
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
翼の折れたサル(旧バリオUK) こちらは真夏でも20℃そこそこなのですが、つい数日前まではほとんど真夏と変わらない陽気だったのに、植物さんたちは季節の巡りをよく知っているのですね。 秋ひかり 高緯度にして 低角度 春の光に 似てなくもなし   花鳥風月 英国の 秋の光は 北海道   masa 白樺の 散りし葉さえも さんざめく ゆく秋惜しむ ヨークの陽射し   翼の折れたサル(旧バリオUK) お二人さん こちらもコメント ありがとう 英国...  
【秋】光
【秋】光
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
【秋】傘の華
【秋】傘の華
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
翼の折れたサル(旧バリオUK) 踊り踊るな~ら ちょいと東京音頭 あよーいよーい♪ と 字余りまくり ルーキーが最多勝、本塁打日本記録も更新しながら最下位っ...  
翼の折れたサル(旧バリオUK) Jelly ear, Auricularia auricula-judae, 木耳、キクラゲ、雲耳です。 特別旨いものというイメージはないけど、採りたての生は旨い! 木の耳 冷たいゼリーの 肌触り 口にはコリコリ せずにツルっと あ...   花鳥風月 噛んでみる 枯れ木の耳たぶ 秋の味  
【秋】ゼリーイヤー
【秋】ゼリーイヤー
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
【いのち】シャケ☆
【いのち】シャケ☆
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
masa 何度拝見しても身震いするような命です。一票!   翼の折れたサル(旧バリオUK) ジャンプいちばん、撮...  
翼の折れたサル(旧バリオUK) こちらには久々の出没です。 レッドカイト、アカトビです。 絶滅に瀕していたため、捕獲して人工的に繁殖させ、放鳥したのだそうですが、非常に成果を挙げているようです。 時々見かけるのですが、こんなに大きく撮れたのははじめてです。   花鳥風月 空高く 鳶はどこまで 見えるのか   GG これは凄い画像です、400%に拡大しても崩れません。参りました。 日本のトビとは顔つきがぜんぜん違うようですね。...   CAPA 顔が凛々しいとい...  
赤鳶参上!
赤鳶参上!
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
赤鳶参上!2
赤鳶参上!2
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
花鳥風月 冬空は 寒くはないか 鳶の羽   翼の折れたサル(旧バリオUK) これも大きく撮れてます。   GG 実にリアルですね、結構近くに舞っていたのですか?日本のトビとは模様が違うようで断然 こちらの方が美しく見えます   翼の折れたサル(旧バリオUK) 花鳥風月さん、GGさん、ありがとうございます。 寒いのが 気持ちいいので 鳶は飛び 鳶は鳶 でも赤鳶は 美しく 希少な故に 人気の猛禽   ツヨシ 所変われば…で、珍しいトビが見られ感謝です...  
翼の折れたサル(旧バリオUK) 生体から発せられるエクトプラズムを捉えた画期的画像です。心してご覧ください。   花鳥風月 霜月の 雁の吐く息 白くなり   調布のみ 暗い背景にモワッと白いものが・・・鳴いたのでしょうか?それともため息・・・ こんな瞬間見たことないです。  
【いのち】エクトプラズム
【いのち】エクトプラズム
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
いとつきづきし
いとつきづきし
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
花鳥風月 冬の空 沁みこんでゆく 灰色雁   翼の折れたサル(旧バリオUK) Greylag goose、ハイイロガンどす。 晩秋・初冬の空を行く姿がいとつきづきしおすなあ。 意味どすか?意味はわかりまへん!   GG 日本には少数越冬したとの記録があるようですがwikiを見ますと美しい横縞があり見応え ありますね。このところ野鳥離れしております、完全紅葉してからボチボチ出掛けます。   CAPA きれいに整った形で飛んでいますね。やさしい表情で、優雅に見えます。  
翼の折れたサル(旧バリオUK) こちらには本当にお久しぶりです。 風景写真も撮ってはいますが、パッションはネイチャーのほうに向かっているようです。 ところで、gokuuさんの姿が見えないようですが、消息はわかりますか?   Nozawa ...  
ヨークシャーの丘
ヨークシャーの丘
AF50mm F2.8(D) Macro NEW
スカイハイ(旧バリオUK) 歩く姿は高見山・・・古っ! これもマイタケの一種だと思うのですが、先月のほどの美味しさではなかったですね。 いつものとおり、私がまず半分毒見して、次の日に嫁が残りを食べます。 2人同時に死んだら残された娘は、というのが表向きの理由ですが、実際のところはホケ○キン・・...   花鳥風月 神農の 喩もあれば ほどほどに  
スカイハイ(旧バリオUK) 鳥板に書いたようないきさつで再改名しました。 写真に関してはノーコメントで  
スカイハイSF(旧バリオUK) 何年ぶりかにサンフランシスコに来ています。 冬なのに...  
スカイハイSF(旧バリオUK) 喉の色を見てください。 同じ固体のはずですが、もう1枚はぎらっと輝くメタリックピンクなのに、こちらはその気配もない真っ黒と、角度によって色がぜんぜん違うでしょう。 それと、嘴の先には黄色い花粉がついています。   公家まろ もう一枚のも驚きましたが構造色!?オモシロイですねぇ〜♪もっと見せて欲しいかも〜("へ") Wikipediaをみたら”国際鳥類学会議 (IOC) ...   MacもG3 同じ鳥とは思えません...  
スカイハイ☆SF(旧バリオUK) 角度によってここまで色が変わるものかと。 図鑑などではどの色を使ってるのでしょう?   GG 私的にはこちらの方が見栄えがしますが↓と同じ個体とは摩訶不思議ですね 目立ちたがり屋の♂だと思いますが、何せ空飛ぶ宝石と言われるくらいで ネットで見ても種類は豊富のようですね、虜になりそうな美しさです。   スカイハイ☆SF(旧バリオUK) GGさん、ありがとうございます。 この人はド派手な目立ちたがり屋か...  
花鳥風月 ホバリング 日本のメジロ しないかな   スカイハイ☆SF(旧バリオUK) これは違う個体です。   GG クチバシの長い鳥はワンサといますがハチドリのホバと吸蜜シーンは とても絵になります~理にかなったクチバシですよね   公家まろ こちらでは観られない光景なんで、楽しませてもらってますッ(⌒o⌒)  
花鳥風月 蜜だけで まかなえるのか 運動量   公家まろ しかしながら器用に蜜を吸いますねぇ〜♪鳥とは思えないッス!?   スカイハイ☆SF(旧バリオUK) 吸蜜   CAPA ホバリングしながらも、着実・正確に嘴を花に入れていますね、かわいいです。 懸命なのか、余裕なのか、うまい技です。   GG ホバリングのおおよその最高回数(r.p.m)を調べてみるとカワセミは約600回に対し...  
GG European Robin、そちらでは国鳥とされているとか日本でも 中々撮れないものですがつぶらな瞳が愛らしいですね~   スカイハイ(旧バリオUK) ロビンちゃんでイギリスからおめでとうなのだ!   CAPA きれいなオレンジ色の羽毛とつぶらな瞳で、かわいいです。   公家まろ 「だれが殺したクックロビン…♪」ってのはマザーグースが原点で英国ミステリ作家...  
タゲリ群
タゲリ群
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
CAPA 淡い風景、空に対してタゲリたちがくっきり映えますね。 みんなして同じ方向に飛んでいる感じです、渡りの途中でしょうか。 タゲリか、一度見たいものです。   スカイハイ(旧バリオUK) 去年の写真ですが   公家まろ ココは英国でしょうか?のどかな田園にタゲリの大群と見応え有りッス♪   MacもG3 日本に居るタゲリ(こちら印旛沼周辺ですが9と同じ種類のようですね。 そちらでもミャーミャー鳴いているのでしょうか? 霞ヶ...  
mukaitak 右端の赤い服の親子に先ず目が行きました。 そのあと左の白い霧に行きつきました。 この距離感、広さを感じさせる見事な位置取りですね。 素晴らしいパノラマ写真です。   スカイハイ(旧バリオUK) パノラマで、イギリスからおめでとうございます! クリスマス後に登山したときの写真です。   Ekio バリオUKさん、明けましておめでとうございます。 改名された「スカイハイ」、グループ名が出な...  
パノラマ
パノラマ
AF24-85mm F3.5-4.5
死にもの狂い
死にもの狂い
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
スカイハイ(旧バリオUK) 母オシドリは雛から注意をそらそうと違うほうへ行ったり、体当たりしたり、雛との間に入って守ろうとしたり(フォトコン板参照)、まさに死にもの狂いです。 この写真は雛が写っています。   花鳥風月 かあさんの ことはいいから はよにげろ   masa 母さんオシドリをにらんで、アオサギが髪を振り乱して怒ってる。凄い! でも、何故アオサギはオシドリの雛を襲おうとするんだろう? まさか、食べようと?! 続きを待ちます。   hi-lite スカイハイさん、こんにちは。 こ...  
MacもG3 いや〜たまらん光景ですね。 意外に高度はないのでは。。。 ただかなり北の方に位置するので見るからに寒そうな印象です。   花鳥風月 霜降りた 草原ウール ジャケットで   Nozawa スカイハイ(旧バリオUK)さん、お早うございます。  雪を頂いた山の高い部分にまで放牧されていて羊さんも寒さに負けずお元気ですね。  アイスマンが見つかったお山の様に高くて海抜20...   ペン太 スカイハイ(旧バリオUK)さん こんばんは。 やはり日...  
山と羊
山と羊
AF24-85mm F3.5-4.5
石橋
石橋
AF24-85mm F3.5-4.5
Nozawa スカイハイ(旧バリオUK)さん、お早うございます。  明るさが強くて少し眩しいくらいの茶色を帯びた谷間の美しい景色ですね。   スカイハイ(旧バリオUK) 絵葉書などにもなっていて、この辺りでは名所となっている鉄道橋、SLも走ります。 でも、こんな山の上から写した写真は見かけません。  
花鳥風月 なだらかな 氷河の後は 牧草地   Nozawa スカイハイ(旧バリオUK)さん、お早うございます。  丘の上からみるなだらかな傾斜地は、牧畜に向いているようですね。 春の柔らかな陽射しで美しい良い景色です。  
U字工事
U字工事
AF24-85mm F3.5-4.5
アボセット
アボセット
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
スカイハイ(旧バリオUK) また出会えました。 Pied Avocet = Recurvirostra avosetta = ソリハシセイタカシギ = 反嘴丈高鴫 ちょっと水辺から離れてしまいましたけど。   スカイハイ(旧バリオUK) あ、すみません、こっちは投稿しないはずだったのですが・・・  
スカイハイ(旧バリオUK) リアルなり。 次の瞬間、遂に捕まってしまいました。 お母さんにとっては、水中に潜った雛を見失って探して回ったことが痛恨の失策となってしまいました。 しかし、こんなベイビーに対して、巨大なアオサギはあらんばかりの力...   花鳥風月 アオサギの あとは丸呑み カモの雛  
事実は小説より・・・
事実は小説より・・・
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
スカイハイ(旧バリオUK) Mir-1 2.8/37 GRAND PRIX Brussels 1958 Made in USSR F5.6 現実か幻かよくよく見てみないとわからないようなゴーストがでていますが、それを除けば逆光性能も悪くない気がします。   調布のみ 植物の細かい部分なんかはよく解像していますね~。 発色が独特で、これを活かすと面白いかも・・・ 古いレンズも面白そうですが、沼が待っているので我慢しています(笑)   Nozawa ...  
スカイハイ☆Πελοπόννησος(旧バリオUK) キャッチャーじゃない方です(わかっとるわ!)。 ペロポネソス半島ナフプリオという町の港からブルジイ城を望む景色です。 最後の2~3日は天気に恵まれました。 言葉では説明したものの、背景に...   花鳥風月 暖かい エーゲ海から 雪の山  
城島
城島
AF24-85mm F3.5-4.5
ナフプリオ・2月
ナフプリオ・2月
AF24-85mm F3.5-4.5
スカイハイ☆Πελοπόννησος(旧バリオUK) ペロポネソス半島ナフプリオ 2月上旬というのにこの明るさにこの暖かさ! エゲレスでは真夏でもありえなさそう! この町は、ヴェネツィアに支配されたからかどうか、イタリア風の中央広場(ピアッツァ)的なものがあったんです。 ピアッツァがあると町が開けた...   花鳥風月 スペインか メキシコか いやギリシャ   Nozawa スカイハイさん、お早うございます。  南国に有りそうな木がすっくと伸びて暖かそうな陽射しですね。   BoothーK お洒落で...  
スカイハイ(旧バリオUK) 調べてみました。 Eurasian Wren=ミソサザイ=鷦鷯でしょうか。  
怒るでしかし!
怒るでしかし!
SIGMA 50-500mm F4-6.3/SIGMA 500mm F4.5
スカイハイ(旧バリオUK) 調べたところ、 Speckled Wood=Pararge aegeria=キマダラジャノメ =黄斑蛇目 のようです。 見つけて一枚撮った瞬間に飛んでいかれたので、これ一枚しか撮れていません。  
商品