【いのち】を吹き込む
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 1.1W
レンズ
焦点距離 75mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1000sec.
絞り値 F2.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3456x4608 (2,633KB)
撮影日時 2013-11-16 13:12:58 +0900

1   Ekio   2013/11/21 05:18

秩父鉄道「三峰口駅」にて。熊谷からやって来た「パレオエクスプレス」の牽引機C58の折り返しに向けての整備風景です。
乗り物好きのEkioですが蒸気機関車の列車への乗車(長瀞-三峰口を乗りました)は初体験でした。
独特の音と煙、まるで生きているような雰囲気が魅力です。

2   花鳥風月   2013/11/21 07:07

金文字が 高級感を 醸し出す

3   masa   2013/11/21 07:12

Ekioさん、おはようございます。
胴体がお釜、機関士がそのお釜に手で石炭を放り込む、
蒸気がシリンダーに充満するとピストンがゆっくり動き出す、
シューっと蒸気を吹き、ボワっと黒い煙が上って、動き出す‥
蒸気機関車って、まさに生き物ですね。


4   im   2013/11/21 21:22

Ekio さん こんばんは。迫力有りますね~。お写真を見て思い出しました。私は機関車は生き物のように感じてきました。

5   Ekio   2013/11/25 00:31

花鳥風月さん、ありがとうございます。
黒い車体に金文字のプレート、決まってますよね。

masaさん、ありがとうございます。
今回は乗車する機会もありましたが、その生き物を動かすご苦労も大変だと思います。

imさん、ありがごうございます。
昨今のステンレス車などにはない力強さです。

戻る