秋終焉Ⅰ
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 K-5 II s
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ smc PENTAX-DA 17-70mm F4 AL [IF] SDM
焦点距離 19mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/25sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1325x2000 (1,738KB)
撮影日時 2013-11-27 09:43:43 +0900

1   ペン太   2013/11/27 22:02

今月は上高地の初冬の景色から始まって、晩秋からとうとう今が秋・・の景色に季節を逆行してしまいました。
岡崎・岩津天満宮は秋の終わりを彩る素晴らしい紅葉で出えむかえてくれました。
どうしても手前のモミジを上から撮りたくて 坂道に脚立を立て、そこに立ってのデンジャラスな撮影をしました。
明日は度派手な真っ赤な紅葉をアップ予定です。

2   花鳥風月   2013/11/27 22:10

見納めの 紅葉になって 岩津天神

3   プゥ   2013/11/27 22:25

>脚立
何気に私も結構欲しいアイテムです。身長が171もあるのでアドバンテージ(こういう時だけは(笑)) があるはずなのですが、もうちょっと!って思う時が、写真を撮っていると多々あります。車に積んでおきたいですね。
のぼった甲斐があって、見慣れないモミジの姿が大変印象的です。普通はなかなか葉の裏側からしか見ないものですからねぇ。表側らしいツヤと光の反射、とても美しいです。
また、道に落ちている影や、垣根の坂の下に向かって伸びゆくさまなども、俯瞰ならではの気持ちのいいシンクロぶりです。
私も出来るだけおっきい脚立を買いたくなりました。

4   CAPA   2013/11/27 23:10

紅葉が間近にあって力強さが感じられます。道に映っている影が効いています。

5   Booth-K   2013/11/27 23:29

遠くからいいなと思って近づくと、あれっ?ということがよくあります。そう、視点が下がってしまうんですよね。そんな場面では、確かに脚立は最強のアイテムかもしれません。一部に透過光のもみじが入ってるのがいいですね。

6   stone   2013/11/28 00:20

坂道に脚立俯瞰、きれいに決まりましたね!
俯瞰の遠近感、とってもいい感じです。
あと少し、もうちょっと上から撮りたいってことよくあります。登れたら木にも登ったりもします。
脚立を運べたらいいですねーー。

7   hi-lite   2013/11/28 03:08

ペン太さん、こんばんは。
間近に見る紅葉、いいですねぇ♪
坂道に脚立ですか、気をつけて下さいね。

8   調布のみ   2013/11/28 08:44

ペン太さん、おはようございます。
いいアングル、紅葉の重なり、道に落ちた影、程よい陰影・・・美しいです。
脚立を使った甲斐がありましたね~。

9   ペン太   2013/11/28 20:54

皆さん コメントありがとうございます。
脚立は常時車に積んであります。
きっかけは、以前御嶽・開田高原で蕎麦の花が満開の時期に、縦構図で御嶽を背景に、蕎麦の花を広く入れたかったけど 高さが足りなかった苦い経験があるからです。
あとハスキー三段もフルにエレベータを伸ばすと、身長176の私でも脚立が無いと苦しいです。

10   MacもG3   2013/11/28 21:04

そうそう影が効いてるんですね。
渋めの色合いが晩秋を思わせますね。
脚立持ってんだ?

戻る