EFで骨董を
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 5 5.0.44.0
レンズ EF8-15mm f/4L FISHEYE USM
焦点距離 9.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/41sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1800x1639 (929KB)
撮影日時 2012-12-19 16:59:30 +0900

1   一耕人   2013/11/28 22:37

イマイチ納得いかないんですね^^;
今年は撮影回数自体が少なかったので、来年いろいろ挑戦してみたいと思っております!!

2   GG   2013/11/28 22:44

いや~渋くていいんじゃないですか、特に左に位置している格好のブツが
お気に入りです^^物好きな私にはこの渋さが欲しい所です、FEでなければ撮れない
絵ですよね。

3   stone   2013/11/29 06:07

暗い四隅が上手く馴染んで恰好いい作品になりましたね!
好きですこれ^^骨董の気品みたいなのが出てないっぽいとこも好き。

4   F.344   2013/11/29 12:49

直で見てみたい一品揃いです
奥が深い骨董 良いですね

5   一耕人   2013/11/29 19:58

GGさん こんばんは
こんな使い方でいいでしょうかね~
ここは、天童市の酒蔵に付属した美術館でありまして、先代の社長さんがコレクションは自由に使っていいからと言い残しお隠れあそばしたところだそうであります。
撮影も自由にさせてくれますし、のんびりした素敵な美術館なんです。

stoneさん こんばんは
周辺が暗いと良さげな絵になりそうなんですが・・・
難しい絵作りになりそうです^^;

F.344さん こんばんは
骨董の価値は小生では分かりませんが、
美術館自体温かい雰囲気の素敵なところでした^^

6   kusanagi   2013/11/29 22:21

おおっ、一耕人さんて大金持ちだったんだあ。
凄いコレクションで圧倒されていましたが、よく読むと
ご自宅ではなく美術館だったのですか。(^^; 

7   一耕人   2013/11/30 04:25

kusanagiさん おはようございます。
そんな男気のある社長さんだからこそ、酒蔵も繁盛しているんでしょうね。
私はというと残念ながらこのレンズを買った時もクレジットが落ちなくなりそうで、家内に泣きついて貸してもらうというていたらくであります^^;

戻る