記憶
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 K-5 II s
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ smc PENTAX-DA 17-70mm F4 AL [IF] SDM
焦点距離 17mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1325 (1,761KB)
撮影日時 2013-12-30 09:38:36 +0900

1   ペン太   2014/1/5 12:53

開田高原の写真に戻ります。
快晴だった朝から、徐々に雲が出てきて
御嶽にも雲が掛かりだした時間。
中央は木曽馬の馬舎への道、右側は秋には蕎麦の花で白く埋まる畑、左側は牧草豊かな木曽馬の牧場、
全ての記憶を白銀の世界に変える冬の開田高原、又 雪が降った後の寒さ厳しい 出来れば晴天になった日(条件多すぎですが)、樹氷を撮りに行きたいです。
明日は仕事始め、暫くはまたサンデーカメラマンに戻ります。

2   調布のみ   2014/1/5 14:37

ペン太さん、こんにちは~。
濃い青空と白い地上のコントラストが目にしみます。
同じ場所でも季節によってガラリと変わり、写真を撮るということは季節の移ろいをより一層感じることでもある気がします。

3   CAPA   2014/1/5 18:03

遠くまで続く雪道、雪原、冬らしい木立、青空、雲たち、そして山、凛とした冬景色ですばらしいです。
いろいろな思い出がつまっている大切な場所なのですね。

4   MacもG3   2014/1/5 18:16

張りつめた真冬の空気と肌に感じる痛さまで伝わってきます。
やっぱ雪景色って良いですね。
同じく明日から週末カメラマンです。


5   プゥ   2014/1/5 19:39

雪面にも若干青味を持たせた発色、空との相性が良くて、道の果てしなさを引き立てているように感じます。
車の轍や柵の影が落ちた様子も、目のくらむような積雪の眩しさが伝わってくるようで爽やかですねぇ。
高原って、四季の変化が下界と比べられないほどに豊かで、まさに「折々の」表情を見せてくれます。
お気持ちよくわかります。昔々、保育園の卒園式で「いつのことだか思い出してごらん、一年中を思い出してごらん」と歌を歌いましたが、
雪の、全てを覆い尽くす白さには、そんな感慨に浸らせてくれるように思います。心をリセットしてくれる、というか。

6   Ekio   2014/1/5 21:35

ペン太さん、こんばんは。
快晴の写真も気持ち良いものがありますが、躍動感のある雲が良いですね。
自分も明日から仕事です。平日の晴天を悔やむことも多くなりそうですがこればかりはしょうがありませんよね。

戻る