老人とmorningcoffee
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SD1 Merrill
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 30mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F1.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3136x4704 (555KB)
撮影日時 2014-01-28 08:45:36 +0900

1   笑休   2014/1/28 09:17

これ・・苦味がうまいなと思いました。
砂糖がはいったのは、嫌いなんですが・・・。

2   花鳥風月   2014/1/28 18:01

豆挽いて ドリップ濾して 飲む儀式

3   kusanagi   2014/1/28 21:08

青年と缶コーヒーですかあ。(^^;
私は缶コーヒーはほとんど飲まないのですが、自販機で買うとすれば
紅茶ですね。ココアもいいですよ。ジュースだとピーチかな。

やっぱり70-200は50-150と瓜ふたつですか。
私もよっぽど50-150にしようかなと思ったんですが(なにせ解像力が
素晴らしい)、でもそれは笑休さんにまかせるとして、私は無難で
オーソドックスな70-200で行こうと言うことで。

このレンズ、中古ながら同じく中古のSD1Mと同じ値段でした。
私にとっては高価なレンズでして、まあ、このレンズを手に入れたという
ことは、私の心の中ではシグマは、キヤノンやニコンのカメラと同等に
なったというか、シグマだからと言って特別な眼で(画質は良いけれど
動きものは撮れないというような)みることは止めるべしだと思っています。

最近、シグマばかり使っていると、どうしても人のいないところでばかり
撮っている気がするんですね。AFに自信がないから人物を避けての
撮影ばかりになってしまうようです。
それじゃアカンなあということで、AFが最強だろうと思えるF2.8の望遠
ズームが欲しくなったのです。

4   一耕人   2014/1/29 06:24

こっそり隠れて簡単にコメントさせていただきます。
「老人」なんて言わないで下さいな。私のその範疇に入ってしまいますもの。
最近はいろんな種類があり、選ぶのも楽しいですね。

度重なる不謹慎発言。自分で嫌になっちゃいます(泣

5   笑休   2014/1/29 09:24

一耕人さん 巨大ブラック企業ですか、まるでブラックホール・・大変ですね。
おおきな会社は、給与体系もよいですが、魂をぬかれてしまう。
高校の同窓会で、Necの子会社の社長やNTTの支店長など、みなさん出世してました・・・でも、大変なんでしょうね。
私のような、いい加減な、世捨て人のような人生が、金はないけど幸せなのでしょう。

6   一耕人   2014/1/29 13:28

こんにちは
>おおきな会社は、給与体系もよいですが、魂をぬかれてしまう。
そんな世の中なのかもしれませんね。
あまり政治のことは触れたくありませんが、あくまでも私見ですが明らかに小泉改革の弊害の部分なんだろうなと思っております。

ここからは個人的なお話ですので、笑休さん以外の方は閲覧をご遠慮願えれば幸いです。
直接連絡する術がないものですから我儘なお願いです。
世捨て人。私もそんな認識で生きてきたつもりです。散々遊んできました。
でも、仕事は仕事で一生懸命やってきたつもりであります。ある程度の会社への貢献度合いもあったと自負しておりました。
最後は末端管理職程度で終われればいいかな。家内も同じ職場ですので老後もある程度の心配は必要ないかなとお互い思っておりました。
(もっとも現在は、昨年の8月から無給ではありますが、短期・介護・長期の掛金を差し引かれても私ひとり程度であれば死なない程度の傷病手当を受給しております。金銭的な問題から精神的に不安定になり犯罪に走るなんてことはない程度の生活はできております。
もっとも最近制度改正があり、ここ数年発病した疾患については受給期間の制限が設けられたそうです。
息子が院に行かせてくださいと来たのはちょっと計算外でありました。この2年は全く家内に頼る部分であります。
そんなもんですから、先の郵便局のパート社員の新幹線飛び込み事件や今般の某社の農薬混入事件などの話を聞くと心が痛みます。)
それなのにこの有様。家内も自業自得といえば自業自得なのですが、宮教大を出て素直に教師にでもなっていればもっと良い人生もあったかも知れなかったものを。
教師は嫌と今の会社に入社し私に捕まったのが運の尽き。こんなお荷物を背負い込んでしまうとは思ってもいなかったと思います。
しかし、健気なことに「伊藤家の女は苦労するようにできているの。身体を治すことに専念してください。」と。義母も同様。義父は楽しく公務員生活を送ってきたそうで、定年直前に脳内出血で倒れ10年間義母の介護を受けて逝った人であります。(最後に倒れた時は息子が小学生で一緒に散歩をしている時のこと。その際の息子の対応には感心してしまいます。息を引き取る際も親戚の方々は反対しましたが、敢えて立ち会わせました。今後の息子の人生の糧になってくれればと思っての行動であります。)

同期の仲間も二手に分かれております。
東京・東北を合わせ42名。半分は大卒。半分は私を含め高卒でした。
一流大学出身者はおりません。制服組いや現場組の集まりでした。高卒者にもチャンスを与えてくれる組織に当時はありがたく思ったものでした。
現在は、学歴に問わず本社を含め、相応の役職についている者も多くおります。官庁に移籍し国会中継でちらっと顔を見る者もおります。
我々落ちこぼれ組は、それぞれの人生を楽しんでいるようです。私同様の者も数名おりますが・・・

随分長くなってしまいましたね。これだったら転職狙いで小論文程度は通るでしょうかね^^;  くどいって落とされちゃうかもですね。
長々とお付き合いいただきありがとうございます。
笑休さん 素直に心を開けるお方と勝手に思っております。できれば先年亡くなられた某掲示板の先輩のように個人的なお付き合いを頂ければ嬉しいななんて思ってしまいす。
こればっかりはお相手がある話ですので、単なる私の希望であります。
では、失礼いたします。

7   一耕人   2014/1/30 09:33

おはようございます。
アドレス公開。大変ご迷惑をおかけしました。
>国籍不明の外人になりすましていました
無理ですってば。あれではバレバレでしたよ^^
テレビ朝日ではそんな熾烈な戦いが行われているんですか。
どこも厳しい世界なんですね。
余談ですが、フジ系で放送していた「めんたいぴりぴり」も面白いドラマでした。ほっこり気分にさせてくれました。
愚息の高校時代の就職希望先がFM東京でした(笑
一人暮らしを始めて速攻で、埼玉のローカルFM局でバイトをしていたようです。
運行ストップしている列車を動かしちゃったりして、多くのリスナーの方々にご迷惑をおかけしたりしていたようです_| ̄|○ ガクーリ
半年ほどで夢と現実のかい離に気付いたようでした^^; まっ良い勉強になったでしょう。

戻る