この後大雨に。
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ EF24-85mm f/3.5-4.5 USM
焦点距離 28mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/13sec.
絞り値 F13
露出補正値 +0.3
測光モード 不明(0)
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4252x2832 (1,208KB)
撮影日時 2014-10-02 06:12:16 +0900

1   oaz   2014/10/02 10:03

 オレンジ色に焼けた早朝が見られました。
家に帰り画像処理していると大雨に変わりました。

2   花鳥風月   2014/10/02 10:07

蒲生川 朝の冷気が 快し

3   調布のみ   2014/10/02 10:13

薄雲がなびいたような空が淡く染まっていい雰囲気、とても大雨が降るとは思えませんね~。
自然は不思議です。

4   oaz   2014/10/02 10:19

花鳥風月さん、調布のみさん、お早う御座います。
 朝のななせとの散歩は少し寒くて冬の上着をきて歩きました。
始めは晴れていて良かったですが犬と散歩している間に雲が多くなりまして家に帰り着く頃は空一面雲ばかりになりました。
そして今は小雨が降り続いています。
昨日の天気予報が当たりました。

5   ペン太   2014/10/02 18:12

確かにこの空からは、この後の大雨は想像出来ませんね。
上空のもやっとしか感じから、湿度は高そうですが・・・

 来週始めまで、台風の影響もあり 曇りOR雨が続きそうですね~。
御岳の積もった火山灰が心配です。

6   oaz   2014/10/02 19:03

ペン太さん、今晩は。
 朝ごはんの頃は結構降りましたが、午後は小雨が降ったり降らなかったりで天気予報ほどは降りませんでした。
其方は余り雨が振ると火山灰はトテモ流れてしまいやすいらしいですね。
暫くはテレビの情報から目が話せませんね。

7   stone   2014/10/02 20:08

高く美しい空、大気を感じさせる奥行きのある朝の空
素晴らしい色のグラデーションですね。
近景の野草たちの隆盛振りにも驚きます。
すばらしくボリュームある描写、生命力むせかえってます。大変だこりゃ!と変な感想を抱いたりしました。
臨場感の賜物ですね。素晴らしい作品と思いました。

8   Booth-K   2014/10/02 20:19

不安定な天候、秋晴れの空が恋しいですね。

9   oaz   2014/10/02 20:28

stoneさん、Booth-Kさん、今晩は。
 目がさめた朝早くはもっと東の空は赤く焼けていました。
朝焼けはお天気の崩れる前触れと言われますが矢張りそうでした。
朝ごはんをたぺている頃から雨降りに成りましたが午後は降ったり止んだりで少しはましでした。

 蒲生川に流れる各村の小さい谷には200年に一度の三日続きの大雨にも耐えられる大きな堰堤が完備されていまして豪雨でも蒲生川の水が増えなくなりました。
20年くらい昔までは大雨降が続くと両岸の間に渡る位の大水がながれていまして数年に一度堤防が崩れたりしましたが今は川の中央辺りをチョロチョロト流れる程度です。
その為に河原の雑草が生い茂りまして見た感じの美しい?けしきになりました。
良かったのか、よくなかったのか分からないくらい生い茂っています。

 

10   スカイハイ   2014/10/02 22:31

少しオレンジから紫がかった薄曇りの空がとてもきれいです。
ここから大雨になるとは予想がつきませんね。

11   oaz   2014/10/03 09:14

スカイハイさん、お早うございます。
 大雨には台風も幾分か影響しているのでしょうね。
お天気の移り変わりが急に変わることが多い季節です。
山陰地方のことわざに「弁当を忘れても傘を忘れるな(ムラニシ)」有るとおりの季節と相成りました。

戻る