森蔭にて
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17334
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/41sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 125
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4427x2912 (1,016KB)
撮影日時 2014-10-18 13:35:35 +0900

1   masa   14/10/20 22:25

裏山でゴンズイの実が弾け始めました。
赤い殻から黒光りする真っ黒な種がぶらさがります。

2   花鳥風月   14/10/21 07:07

木漏れ日に 権萃の実の 黒光り

3   調布のみ   14/10/21 11:32

木漏れ日が美しく、赤い殻と黒い種の対比が引き立ちますね~。
蜘蛛の糸もいい表情を付けています。

4   masa   14/10/21 17:03

花鳥風月さん、調布のみさん、ありがとうございます。
蜘蛛の糸は通常なら取り払って撮るのですが、左の枝を引き止めるように張っていましたので、ちょっと面白いなと思い、そのままにしました。
薄暗い樹林の中で木洩れ陽にポッと光る赤には、どうしてもレンズを向けざるを得ません。
黒い種子へのピントがイマイチでした。

5   エゾメバル   14/10/21 17:34

手前にある木の葉にレンズを入れて光の中っている木の実を浮き上がらせて、まるで森の中に迷い込んだような雰囲気の絵に仕上がってますね。
メルヘンの世界ですね。

6   ポゥ   14/10/21 18:10

蜘蛛の糸の張り具合と枝のしなり具合が、
なぜか気持ちよくシンクロしているように感じられます。
幹の左側に窓のように見えるボケも好きですね~

7   ペン太   14/10/21 18:47

除き窓風なボケた周りの緑越しの
秋の実り 日差しがスポットライト風に効果的ですね。

8   Ekio   14/10/21 21:30

masaさん、こんばんは。
ゴンズイは、面白いですよね。
なんか生き物の目のようでもあるし、不思議な姿です。
ボケの中に紛れ込む仲間たち?もいい感じですね。

9   masa   14/10/22 13:13

エゾメバルさん、ポゥさん、ペン太さん、Ekioさん、ありがとうございます。
クローズアップして撮りたくなるようないい枝振りが無かったので、思い切って引いてみたら、スポットライトがひと枝を浮かび上がらせてくれました。

戻る