羽田空港にて試し撮り
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-5 II s
ソフトウェア GIMP 2.8.2
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1600sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 250
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3600x2400 (2,231KB)
撮影日時 2014-12-21 13:23:47 +0900

1   DawnRamp   14/12/21 22:56

相変わらずの飛行機写真ばかりですんません。
FA645 150-300mm/F5.6の流用テストで試し撮りしてました。

ズームなので最初から期待してなかったのですが、意外と好印象でした。
シャープネスは甘めですが倍率色収差は400mm/F5.6より少なめで補正の必要も感じないレベルでした。

あとはフォーカスエイドに惑わされずに合焦できるMFセンスが必要かな・・・と、それが一番の悩みです。

2   Booth-K   14/12/23 00:22

大気でグラグラするスカイツリーを背景に、立体感がありますね。シャープネスも十分の様に思います。
今度、風景板の方へもいかがですか? こういう雰囲気とか、コンポジット作品は、皆さん大好物だと思いますよ。

3   DawnRamp   14/12/23 22:51

Booth-Kさん、こんばんわ。
自分は近場で飛行機ばかり追ってるので、こんなのばかりですが、いつも主体と背景(建物、雲、etc)の組み合わせを考えながら楽しんでます。

風景写真ですら空港がらみの絵ばかりですが、使えそうな絵が撮れたら風景板にもお邪魔させてさせていただきます。

それにしても、最近しつこく広告バナーに出てくるEF100-400mm・・・キャノンの人はいいなぁ。
ペンタのロードマップにある100-400mmはいつになることやら。

400mm級のズームが純正にないので(特に旅先では)シグマ50-500mmが手放せません。

4   BoothーK   14/12/24 11:45

私もシグマ50-500mmは愛用していますが、でかく重いのと、ズーム回転方向が違うのがちょっと。
ペンタの選択肢は、これしかないですからねぇ。キャノンやニコンが羨ましいのは、特にAF速度、100-400でDCモータで高速化するのが楽しみではありますが、財政的に厳しいかなぁ。

5   DawnRamp   14/12/24 22:48

シグマの50-500mmは旧型を長年使っていて、去年現行型に買い換えたクチなので分かるのですが、新旧比較では雲泥の差でした。
旧の方は400mm以上の周辺減光が酷かったのですが、現行型では安心して500mmまで使えてます。
ただし、OSの電池食いが予想外に酷かったのでボディ側のSRを使ってます。

あと、ズーム回転方向の問題は、最近のシグマ超望遠全般に言えることですが・・・現行型は人力直進ズーム(?)が出来るのでズームリングを操作することはほとんど無いです。

一番痛かったのは手頃な長さのシグマ120-400mmがいつの間にかディスコンされていて、デットストックもDA60-250mmが買える値段にまで暴騰してしまっていること。
これで純正ロードマップとにらめっこするハメになってしまいました(無念)。

6     15/01/08 21:41

こんにちは  
DownRampさんのANA上昇は 素晴らしいです
空港へは30分位で行けるので 東京湾に面したC滑走路へは度々
行きますが この様に上手に撮れてるのは一枚も在りません
         Very Goo!!又見せてください。

戻る