面白い影
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 6D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離 45mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 8sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (5,854KB)
撮影日時 2015-03-27 20:58:09 +0900

1   写好   2015/03/27 23:42

鳥かごのような中に光源がある街灯が作る影がとてもユニークでした♪
背景に近畿日本鉄道の光跡も被せた豪華2本立てです(笑)

2   花鳥風月   2015/03/28 17:35

人はみな 見えぬ鳥籠 中に居る

3   F.344   2015/03/28 18:46

今は見かけなくなった番傘の骨の部分のようにも見えます
こんなコメントは古すぎますと
突込みが入るかもしれませんが
でもこの影となる遮蔽物は何のためと考えてしまいます・・・
最近お得意の光跡でポイントアップと思います
日頃から被写体探しの徹底その賜物ですね

4   kusanagi   2015/03/28 22:28

ナトリウムランプでしょうか。
こうなることを見越しての芸術作品のランプかも知れません。
ついでに道路にクルマも走っていればなお良かったかも。(^^;

三脚というモノを買うのは容易いのだけど(多分、写好さんが使っているものと
同じものもゲットしていると思う)、三脚を使いこなすノウハウや根性はなかなか
そう簡単に手に入るものじゃありません。
写好さんを見習って、ぼちぼちながら三脚撮影の何たるかを勉強してみたいと
思っています。
まず、三脚は粘り強さだ!負けずに何度もトライしよう!

5   stone   2015/03/28 23:33

素敵なステージです。
影がくるくると回っていそうな風景です。^^
陽気なリアル世界、楽しさ溢れる夜景ですね。

6   写好   2015/03/29 06:05

コメントありがとうございます。
この頃夜が弱くなり朝族になってしまいました(笑)

花鳥風月さん
確かにね~、見えないバリアーにやたらととらわれてますよね。
殻を破ったところに新しい一歩があるようですが、写真もその一歩が踏み出せないもどかしさです。

F.344さん
この日は営業帰りに夜桜でもあるのかなと探索してこの公園に来てました。
桜は蕾のままでしたが面白い影に気づきグルグル回ってこのポジションに落ち着きました。
もう少し右に振ろうと思ってたら車が入ってきて駐車、妥協しました(涙
写真は引き算と言いますが、あれもこれものよく深かさが出てしまいました(笑)

kusanagiさん
影はおっしゃるような意図はありますね。
車の光跡もちゃっかり入れたのがあるのですがイマイチでしたね(笑)
手持ちで撮れるなら三脚などいりません、重いし不自由ですから。
三脚使用は高感度でも良しとするか極力低感度で攻めるかの選択ですね。

stoneさん
これを見つけたときは宝物(米先生がよく使います)を見つけた気分でした。
微妙にアングルを変えてほぼ同じところから一時間くらい撮り続けてました(笑)
これは宝物を磨く作業だと思います。
カメラ内NRを強くしてますから露光と同じ時間処理に時間を要し
枚数はほんの少しですが。



戻る