霧の棚田
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 59mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/6sec.
絞り値 F18
露出補正値 -0.3
測光モード 部分測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 4536x3024 (11,437KB)
撮影日時 2015-03-20 09:40:29 +0900

1   F.344   15/03/27 21:01

下見を兼ねて寄ってみました
霧でイマイチですが・・・

2   stone   15/03/27 21:51

>霧でイマイチ
いえいえー
春霞に香る白梅咲く棚田、霧が素敵ですよ。

3   写好   15/03/27 23:35

こちらは先日私が行った坂折棚田より段々がはっきりしてますね。
ここも5月頃の水張りなんでしょうか。
上の方まで行けるのなら立派な白梅のところを俯瞰して望遠で切り取っても
素敵な写真になりそうですね。
もやった感じもいいんじゃないでしょうか♪

4   GG   15/03/28 13:34

田んぼの畦はしっかりと石積みでブロックされてますね、過去の山津波によ
る大惨事の教訓で棚田を蘇らせたという歴史ある四谷千枚田。切り取りも
お見事です。



5   F.344   15/03/28 18:33

コメントありがとうございます
stoneさま
展望する所から俯瞰・ここから下方を撮ったのを試しに印刷してみましたが
好みに合わずでした
それで近い棚田を切り取ったのを1枚投稿・・・でした
写好さま
多くの写真家が撮って写真集にもなっている所です
丸山千枚田・白米千枚田ほどではありませんが良い所と思います
もう少しここで粘っていれば天候も良くなり明るく撮れたかもしれません
何度か通わないと・・・です
GGさま
先人たちの生きるための知恵がこうなったのかも・・・
耕作放棄地も一部あるようですが
なんとか残していただきたい遺産ですね

6   Kaz   15/03/31 06:57

今年もハワイでの春休みでしたか。
来年は、運転手、ガイド、かばん持ちで雇ってください。
お安くしときまっせ。(笑)

ところで、この写真を拝見した時に気になったのですが、
オリジナルサイズで見ると、細部が潰れてるのです。
高感度ノイズの補正が強かったのかなと思ったのですが
ISO は100 なのでそれは可能性が少ない。
よく見ると、潰れ具合が強い所とそうでもない個所がある。
ひょっとして、レンズまたはフィルターが外気温との差で
少し曇っていたのではないでしょうか。

それから、靄がきついので、少し取り去ったバージョンを
作成してみましたが、よろしければアップしましょうか?

7   F.344   15/03/31 22:45

Kazさま 今晩は
そしてお久しぶりです
ハイ 今年もハワイでした ホノルルフェスティバルに合わせて・・・
と言っても節約・節約でバスの旅が主でした
カイルア・ハレイワ・ハナウマベイとサンデービーチを3日とも一人2.5ドルのザ・バスに乗って・・・でした
カイルアでは地元の方が利用されるスーパーマーケットで 食材調達しながら品目や値段を確かめたり・・・
ハレイワ行きは所要時間2時間 バスに乗車される市民の皆さんの雰囲気を感じたり・・・
ハナウマベイではトランスファー・チケットを使ったりして
公共交通の有りがたさを味わってきました
食事も日本食を安価に調達することを知ってから
行きたくなるようになってしまいました
3年行ったので来年は?です
 さて画像の件ですがこの日は小雨模様でした
梅を撮った後 24-70に交換し 何枚か撮った後にこのフレーミング
雨粒が付いたのを十分に拭き取らずに撮ったのが原因じゃないかと推察されます お恥ずかしい限りです  ご指摘ありがとうございます
Kazさま バージョン お願い致します







 

8   Kaz   15/04/01 08:54

カイルアのスーパーで買い物ってことは、その辺に宿泊
されてたのかな。 カイルアはメイシーズ・デパートのある
小さなモールの駐車場で、たしか、木曜の17時だったかな、
毎週、市場がたちます。いろんなものがあるから、これも
来年はお立ち寄りください。

写真は雨粒でしたか、私も他人様に言えた義理ではなく、
しょっちゅう雨粒まじりの写真撮ってるのでご安心の程を。


9   F.344   15/04/03 17:41

Kazさま
コメントが遅れ ごめんなさい
カイルアタウンの情報ありがとうございます
スーパーに寄ったのはその地の情報が得やすいと思ったからです
併設のお店で購入したピザ等を食べるコーナー・レジを終えた後で食べることのできるテーブル等々を拝見
商品・個売り・価格傾向を知り
皆さんがどのような生活をされているかが分かるような気がしました
たまたま日本から来ている方と話をしたら物価が高いと仰っていました
「一日コースの島めぐり」(初回にやりました)とは違うカイルアタウンでした
その後ビーチ付近まで歩き住居と住居の間に入り口をみつけ潮風にあたってきました
昨年 板に投稿された所より北(海に向かって左方向)のように感じました
宿泊はワイキキ 昨年地図を貼って下さった所でした
宿泊ホテルは指定できないのですが同じ所・・・
1泊350ドルの眺めはどんな風になるのだろう と思いながら下層階で夢をみていました


戻る