ミツマタの咲く頃 Ⅱ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 45mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/3sec.
絞り値 F16
露出補正値 -0.7
測光モード 部分測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 4993x3329 (20,037KB)
撮影日時 2015-03-20 11:56:44 +0900

1   F.344   2015/03/29 22:24

山側のを・・・
ISO感度 絞り値 共に変更し やや手前にピンを合わせました


2   花鳥風月   2015/03/30 08:15

三椏の 飾る足許 杉林

3   masa   2015/03/30 21:24

F.344さん、リクエストに応えて頂いてありがとうございます。
ミツマタの風景としては、こちらの方がしっくりきました。
でも、風景全体としてみると、谷底の水の流れもあしらった前作の方が、バラエティに富んでいいのかなとも思います。
伝え手と受け手の訴求点が一致した時、最高の感動を生み出すのでしょうね。

4   なお   2015/03/31 16:27

幻想的ですね。思わず見入ってしまいました。
この奥行き感がたまりません。小さな花々の明るさのグラデーションから奥へ行くほど
木々が密集し、暗くなって行く方向へ視線がどんどん移っていって
何があるのだろう…と吸い寄せられる感じがします。

5   F.344   2015/03/31 18:37

コメントありがとうございます
花鳥風月さま
杉の根元を埋め尽くし 他の植物は負けてしまうことでしょう
masaさま
地味な色合いなのでどう伝えるか
悩まされる所ですが 
植生の雰囲気をお伝えする意味合いの1枚としました
なおさま
杉の木で奥行をいかに出すかを考えながら撮ってみました
初めて行ったので もっと工夫することばかりですが・・・

6   写好   2015/03/31 20:59

難しい被写体にも関わらず、作品に仕上げてしまう力量がすごいですね♪
杉林を暗くして、こちらも巧みな視線誘導です。
私なら記念写真で終わってしまいそうです。

7   F.344   2015/04/01 08:52

写好さま
おはようございます
>難しい被写体にも関わらず、作品に仕上げてしまう力量がすごいですね♪
いえいえ 定番の向きで撮っただけです
もう少し何かをと思っていましたが名案浮かばず・・・でした

戻る