レンゲ模様
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 51mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2048x1366 (539KB)
撮影日時 2015-03-31 16:50:21 +0900

1   stone   2015/03/31 22:01

レンゲ撮り、満開模様をイメージしましたがアップになりました。
ツクシは少なくなったけれど、レンゲは満開かなあ、と思いました。
でも、最近は田んぼにレンゲ撒かないのでしょうか、ちっとも見当たらなくて
探し回りました。

2   oaz   2015/04/01 03:51

stoneさん、おはようこざいます。
 蓮華を水田に撒きますと、先四年位肥効が続きまして
肥料の効き具合が調節できません。
豊作になっても稲がひっくり返りやすくて難しいので使うのを止めました。
それと、よく生えた場所と、生えない場所もできます。

3   stone   2015/04/01 21:39

oazさん、こんばんは
蓮華の効果ってそんなに長く...強力なのですね!
肥料をあまり掛けられなかった昔の連作農法なのですね
またひとつ知識が増えました。感謝です。

4   masa   2015/04/04 10:40

一番手前の花をボカしたのは意図的でしょうか、ここにピントをもってきて後ろの花がボケている絵、あるいはギュッと絞り込んで全体をクリアにした絵なども見てみたい気がしました。

5   stone   2015/04/04 11:49

masaさん、こんにちは
手前の花はこの中では極端にカメラに近い、のっぽさんでした。
後ろの花達はおとなしく並んでいてピンも健やかになりました。
意図的かと、問われれば「思いっきり意図的です」とお答えします。
もちろんバリエーションを撮ってはいますけれど、一番好いのを選びました。
全体をクリアにとするならば、ずっとずっと引いて、花を小さく撮ってトリミングするしかないシーンでした。
でも、そうすると地面や葉っぱもクリアになってしまいそうです。

戻る